アスリート テレビ番組 バレーボール 未分類 芸能 豆知識

益子直美・山本雅道夫妻の移住先の場所は山梨県富士河口湖町のどこ?

益子直美さんはバレーボールの元日本代表で、現役引退後はタレントやキャスターなどマルチな活躍をしていますね。

益子直美さんは夫であるロードレーサの山本雅道さんと、テレビ番組の企画で山梨県富士河口湖へ3ヶ月の移住生活がスタートしています。

益子直美さんは昨年体調を崩して手術を受けていますが、そのことで初めて死を意識して田舎暮らしへの考え方に大きな変化があったようです。

ここでは益子直美夫婦の移住生活の模様や、河口湖町のどこで生活しているのかを書いていきたいと思います。

Sponsored Link

 

益子直美・山本雅道夫妻とは?

益子直美さんと山本雅道さんは年の差が12歳離れていて、益子直美さんが姉さん女房ですね。

二人の出会いは益子直美さんがスポーツキャスターとして、現在の夫である山本雅道さんを取材したのが始まりです。

取材をした時にお互いが一目惚れしたそうで、12歳差という年齢を感じさせないくらいラブラブでしたね(笑)

あまり知られていないかもしれませんが、益子直美さんはフリーアナウンサーとして活躍している安東弘樹さんと婚約破棄している過去があります。

もし安東弘樹さんと結婚していたら山本雅道さんとの出会いもなかったと思うと、山本雅道さんとの結婚は運命としか言いようがありませんよね?

益子直美さんと山本雅道さんは喧嘩した時に冷静になるため、自宅の庭に小屋を作ったという仰天エピソードも話していました(笑)

益子直美さんのように取材で運命的な出会いをして、一目惚れして相手も同じ気持ちなんて素敵すぎますよね。

益子直美,山本雅道,夫妻,移住先,場所,山梨県,富士河口湖町,どこ

益子直美・山本雅道夫妻が移住!

益子直美・山本雅道夫婦が山梨県富士河口湖町で移住をしていますが、お互いに田舎暮らしに対する憧れは強いようですね。

富士山が見える絶景と河口湖の自然豊かな環境と、移住生活する場所としては文句なしと言えそうです。

2017年に心臓の病気である心房細動の手術をしたことで、人生観が変化したことも移住生活を決断した理由だと話していましたね。

益子直美さんは初めて死を意識したとのことで、今まで以上に人生の生き方について考える機会にもなったんでしょうね。

このテレビ番組で夫婦で移住生活を送ってきたのは益子直美さん夫婦を入れて3組ですが、移住生活を通じて得るものは大きいんだなという印象を持ちました。

神奈川の湘南で結婚生活を送っている益子直美・山本雅道夫婦ですが、東京都出身の益子直美さんも野菜作りをもっとしたいとのことで移住生活に意欲を見せていますね。

3ヶ月という移住期間の中で得るものは必ずあるはずですし、夫婦としての絆も絶対に深まりそうで羨ましい感じです(笑)

Sponsored Link

 

移住先の場所は山梨県富士河口湖町のどこ?

益子直美さんと山本雅道さんが移住生活を送っているところは、山梨県河口湖町のどこなのか気になるところですよね?

実際に移住している家からは富士山が見えて、ハンモックに揺られながら絶景を満喫できる贅沢きわまりない環境です。

富士山と河口湖を眺めながらテラスで食事の毎日で、3ヶ月の移住生活が終わっても永住したくなるほど素敵だと思いましたね。

移住先が山梨県河口湖町なのは間違いありませんが、河口湖町のどこに住んでいるのかも気になってしまいますよね?

河口湖町のどこか正確な住所はわかりませんが、地元の方は察しが付いてると思いますが、当然ながら公表はされていないようでした。

すでに河口湖町のどの辺に住んでるかはわかったとしても、静かに移住生活をすることが目的だと思うので、周囲もそっとしているように感じました。

今後の移住生活はどうなっていくのか、益子直美さんと山本雅道さんの河口湖町の生活から見る側も得られることがあるはずです。

Sponsored Link
 

-アスリート, テレビ番組, バレーボール, 未分類, 芸能, 豆知識