アスリート 時事 未分類

イチローがスパイクメーカーを変えた理由は?値段もご紹介します!

2016/08/21

イチローのスパイクとは

21202_main

アメリカ・メジャーリーグで活躍を続けているイチロー選手。

 

イチロー選手は有名すぎるぐらいに有名ですので

改めて彼のプロフィールをご紹介することはしません。

 

40歳を超えて、現在42歳となっていても

アメリカ・メジャーリーグの第一線で活躍し続けている

本当にレジェンド的な存在なんです。

 

メジャーリーガーの中でも、イチロー選手の活躍を

子供の頃から見ていた選手が現役としてプレーしており

彼の中でも生きる伝説として憧れの存在になっています。

 

試合中に相手チームの選手がイチロー選手に

親しげに話し掛けているのを見ると、なぜだか嬉しくなります。

 

イチロー選手は、本当に日本の宝だと思いますよ。

 

WBCの時の類まれなるキャプテンシーは

見ていても本当に頼りになるものでしたし

イチロー選手の存在が多くの選手に力を与えていたことは

間違いない事実だと思います。

 

そんなイチロー選手のスパイクについて

今少し話題になっているのをご存知でしょうか?

 

元々イチロー選手は自身の使う道具には

人一倍強いこだわりを持っています。

 

グローブやバットなどは、ずっとミズノを使用していますし

スパイクに関しても、ずっとアシックスのものを使用していました。

 

イチロー選手はスピードが大きな武器ですし、

スパイクという道具は本当に大切な相棒になるのです。

スパイクメーカーを変えた理由は?

109889301

メジャーリーグで活躍を続けるレジェンド・イチロー選手。

 

自身の野球道具に人一倍強いこだわりを持っており

バットの重さにはグラム単位でこだわります。

 

そのグラムの違いで、スイングスピードが変わってきますので

イチロー選手にしてみると非常に重要なことなんですよね。

 

自分も野球を高校までの10年潤やっていましたので

バットの重さでのスイングスピードの違いは

大きなものだと理解しています。

 

スパイクもそれと一緒ですよね。

 

イチロー選手は内野安打の数も多い選手ですので

少しでも走りやすく、少しでも速く走れるスパイクを

選ぶのは必然だと思います。

 

ですが、これまで使い慣れたスパイクを変えるのは

イチロー選手の中でも大きな決断だったでしょう。

 

自分みたいに草野球でしか野球をやらないような人間は

道具を変えるのも特に抵抗はありません笑

 

イチロー選手がアシックスから変えたスパイクは

ビモロというスパイクです。

 

正直、野球を長年やっている人ですら聞いたことが無いのではないでしょうか?

 

今回、イチロー選手がビモロスパイクに変えた理由もご紹介します。

このビモロスパイクを製造しているメーカーは

なんと日本国内にあるんです。

 

鳥取県でスポーツジムや研究施設を運営している

株式会社ワールドウィングエンタープライズという会社です。

 

 

 

 

 

鳥取県?

 

 

 

 

 

 

スポーツジム?

 

 

 

 

 

 

研究施設?

 

 

 

 

…どういうこと?

とお思いの方も多くいらっしゃるでしょう。

 

正直、自分も最初は「えっ!?」と思いました。

いくら国産メーカーのスパイクとは言え、

スポーツジムを運営している会社に

イチロー選手が満足するようなスパイクが作れるのか、と。

 

 

実際にビモロスパイクとは、どんなスパイクなのでしょうか?

 

ビモロスパイクを製造している会社の社長は

「ボルトの走りをイメージした」と語っています。

 

あの人類最速のスプリンターのボルトです。

 

イチロー選手も試し履きをした段階で

これまでのスパイクとのあまりの違いに

「これは凄い!」と驚きを隠せなかったようです。

 

あのクレバーなイチロー選手が驚きを隠さないなんて

このビモロスパイクは本当に凄い道具なんですね。

 

2016年シーズンからビモロスパイクに変えたイチロー選手は

バッターボックスから1塁までのベースランニングでも

これまでのシーズンと比べても0.3秒以上速くなっているのです。

 

42歳にしてこの進化。

 

やはり道具って大切なんですね。

 

このスパイクがあれば、イチロー選手はまだまだ現役で

しかもメジャーリーグでも活躍出来ると思います。

ビモロスパイクの値段をご紹介

Sponsored Link

イチロー選手があまりの性能の凄さを認め

長年使用していたアシックスのスパイクから変えてしまうぐらい

惚れ込んだ、鳥取県にある会社が製造しているビモロスパイク。

 

実はこのスパイク、一般に販売もされているんです。

 

 

…なんですって!?

 

 

イチロー選手が認めたスパイクを

草野球選手としても3流の自分も履いてプレーが出来る!?

 

こんなに幸せなことはないですよね。

 

このビモロスパイクを履くだけで、

もしかするとイチロー選手ばりに

野球が上手くなるかもしれませんよね。

 

 

 

 

 

 

……

 

 

 

 

………

 

 

 

 

 

…………ごめんなさい。

 

なるわけないですよね。

 

それでも、イチロー選手と同じスパイクが履けるのは嬉しいです。

 

楽天ショップの中に出店している公式ショップで購入可能。

 

気になるその値段は、2万円前後です。

 

草野球で使用するには少し高いですが

それでもイチロー選手として同じスパイクを履ける!

 

それは本当に大きなことですので、気になる方は

「ビモロスパイク」とインターネットで検索してみてください!

 

イチロー選手は、このビモロスパイクを今シーズンから履いてプレーをしていますので

メジャーリーグ3000本安打の達成は、もう間違いないでしょう!

 

他のアスリートに関する記事はこちら。

伊調馨が国民栄誉賞を貰えない理由や吉田沙保里との仲について調査

瀬戸大也は少女時代・ユナが彼女?リオにも応援に来るという噂!

白井健三が結婚したい彼女はかわいい体操選手・村上茉愛

 


-アスリート, 時事, 未分類