107キロ会社員の満腹日記

面白くて美味しいお話をご紹介していきます。

アスリート イベント 時事 未分類

萩野公介のまぶたはリオでも注目!出場種目もご紹介します!

Sponsored Link

2016/08/21

萩野公介のまぶたに注目

img_911f60848b271cd3b05aa95edf4b100a341155

リオオリンピックでも金メダルが注目されている

競泳日本代表の萩野公介さんについてご紹介したいと思います。

 

萩野公介さんと言えば、高校時代から世界のトップレベルで戦う

日本を代表するスイマーとして知られていますよね。

 

ロンドンオリンピックの400メートル個人メドレーで

銅メダルを獲得しており、一躍世界トップスイマーの仲間入りを果たしました。

 

最近本当によく思うのは、10代の子たちのメンタルや技術レベル

とんでもなく向上しているということです。

 

自分たちが10代だった頃と比べて圧倒的に違います。

 

特にメンタルの強さは、今の自分でも見習いたいぐらいですから。

 

ちなみにですが、200メートル自由形、400メートル自由形、

200メートル個人メドレー、400メートル個人メドレー。

 

この4種目がなんだか分かりますか?

 

実はこの4種目は、萩野公介さんが日本記録を持っている種目なんです。

 

若干21歳にも関わらず、こんなに日本記録を持っているスイマーはいませんし、

これからも中々登場しないのではないでしょうか。

 

そのぐらい、萩野公介さんの存在は日本競泳界の中でも異質なんです。

 

そんな萩野公介さんが今注目されているのは競泳だけではなく

彼自身の「まぶた」にも注目が集まっています。

 

萩野公介さんの顔でパッと目に入ってくるのは「まぶた」ですよね。

 

腫れぼったい感じの「まぶた」が、ある意味で萩野公介の

チャームポイントになっています。

 

高校時代の前、中学時代からあの「まぶた」が形成されていき

今となっては押しも押されぬチャームポイントに。

 

リオオリンピックでテレビにも沢山映ることになると思いますので

萩野公介さんの「まぶた」に注目してみてください。

 

実は彼の「まぶた」は、ゴーグルタコと呼ばれるもので

競泳選手の宿命のようなものなんですよね。

リオオリンピックでの出場種目

swi13052620340003-p1

ロンドンオリンピックに続き、メダルが期待されている

リオオリンピックに出場する萩野公介さん。

 

彼がリオオリンピックで出場する種目をご紹介したいと思います。

 

今回、萩野公介さんが出場する種目は…

 

■200メートル自由形

■200メートル個人メドレー

■400メートル個人メドレー

■4×200メートルフリーリレー

 

以上の4種目になります。

 

すべての種目が萩野公介さんの得意な種目ですので

金メダルの獲得も全然ありえると思います。

 

まだ21歳の萩野公介さんがメダルを獲得すると

日本競泳陣に勢いも付きますし、

なによりも2020年の京オリンピックへの期待度も高まりますよね!

 

金メダルの獲得を期待しています!

同級生・瀬戸大也との関係は

Sponsored Link

萩野公介さん同級生で、同じくリオオリンピックに出場する

瀬戸大也さんですが、彼ら2人の関係はどのようなものなのでしょうか。

 

瀬戸大也さんは、2013年の世界水泳400メートル個人メドレーで

萩野公介さんを抑えて、日本人初の金メダルを獲得しています。

 

萩野公介さんと瀬戸大也さんは同い年ということもあり

普段はめちゃめちゃ仲が良いようです。

 

競泳に関しては、お互いにお互いの存在があったので

ここまで切磋琢磨してやってこられたと語っているぐらい

素敵な関係性を築いているんです。

 

2人のことを本当に尊敬します!

 

萩野公介さんと瀬戸大也さんのリオオリンピックでの活躍を

心から期待して応援していきいます!

 

他のアスリートの記事はこちら。

吉田沙保里が3万円で取材を受けるって新潮社さん、どういうこと?

ケンブリッジ飛鳥の筋肉、特に腹筋が凄い!プロテインは何を使用?


-アスリート, イベント, 時事, 未分類