オリンピック 政治 時事 未分類 豆知識

平昌五輪が開催危機?ロシアのボイコットや北朝鮮情勢が原因?

いよいよ平昌五輪が開催まで1ヶ月少々に迫ってきましたが、ロシアの国としての参加禁止や緊迫する北朝鮮情勢など余談を許さない感じになっていますね。

ロシアは国としての参加は認められず、ごく一部の選手だけが個人として参加するという、異例の事態になってしまいました。

そもそも平昌五輪の開催を危ぶむ声すらあり、本当に無事に開催されるのかが心配される状況ともいえます。

そこで平昌五輪の開催危機の噂と、ロシアのボイコットについてと北朝鮮情勢と平昌五輪の関係性を、調べていきたいと思います。

Sponsored Link

 

平昌五輪が開催危機って本当?

平昌五輪が開催されるのは韓国ですから、隣の国の北朝鮮とアメリカの緊張関係も続いてますので、平昌五輪が開催されるのかが不安視されていますね。

平和の祭典ともいわれるオリンピックですが、万が一にも北朝鮮が平昌五輪開催中にミサイルや核実験を強行するのではとの憶測も広がっています。

またロシアが国として参加できなくなるなど、例年にない緊迫したオリンピックになることは間違いなさそうな状況です。

さすがに北朝鮮も平昌五輪開催中は暴挙に出ないと思いますが、何をするか予測できない国なので厳戒体制の中での開催になると思いますね。

平昌五輪,開催危機,ロシア,ボイコット,北朝鮮,情勢,原因

平昌五輪 ロシアはボイコット?

平昌五輪ではロシアが国として参加できませんが、ボイコットしたわけではありません。

一時はロシアの全選手が平昌五輪に不参加になるとも思われましたが、ロシアも個人としての参加は容認したので、少数ながらロシア選手も参加します。

なぜロシアが国として参加できないかですが、国ぐるみでドーピングをしている疑惑があるためで、公正公平を目指すオリンピックでは許されないことです。

ロシアは国ぐるみの関与を否定していますが、ほぼ間違いなく組織ぐるみでドーピングに関わっていた疑いもあり、今回の国としての不参加は仕方ないと思いますね。

Sponsored Link

 

平昌五輪の開催危機は北朝鮮情勢が原因?

一時期はアメリカも平昌五輪への参加を明確にしないなど、北朝鮮情勢が原因と思われる混乱がありましたね。

世界各国も平昌五輪への参加を慎重に検討したところもありましたが、ここまでは多くの国が参加することになり、一安心といった感じ。

ここにきて北朝鮮も平昌五輪に選手団を派遣する意思を表明して、韓国との対話姿勢を示しましたので、大きな混乱がなく韓国と北朝鮮の関係改善への期待も高まりつつあります。

北朝鮮も何かきっかけがないと切り出せないとも思うので、平昌五輪を契機に暴挙を封印しtれ対話路線に舵を切ってほしいところです。

ということで、今回のブログでは平昌五輪が開催危機なのでは?という噂についてご紹介しました~!

Sponsored Link
 

-オリンピック, 政治, 時事, 未分類, 豆知識