体験 時事 未分類 豆知識

台風21号が首都圏(東京)直撃!電車(鉄道)など交通機関予想!

台風21号が、勢力を保ったまま日本列島に迫ってきましたね~。

こんなに強い勢力を保ったまま日本列島に直撃するなんて、自分の人生の中でも記憶に無いかもしれません。

しかもこの強さで、東京を始めとする首都圏に直撃するっていうんですから、これはただ事では無さそうな感じがします。

今回のブログでは、強い勢力を保ったまま日本列島に上陸しようとしている台風21号についてご紹介していきますね!

Sponsored Link

 

台風21号が首都圏(東京)に直撃!

10月22日(日曜日)のお昼12時現在で、台風21号は930ヘクトパスカルという非常に強い勢力を保ったまま、日本列島に向けて進んできています。

930ヘクトパスカルって、めちゃめちゃ強い台風ですからね。

大きさも超大型ですし、最大瞬間風速も65メートルという強さ。

正直、この大きさ・強さの台風21号が東京を始めとする首都圏に直撃するとなると、恐らく何十年ぶりかの出来事だと思いますね。

しかも台風21号が首都圏に直撃すると予想されているのは、10月23日(月曜日)の朝6時過ぎ。

月曜日の朝の通勤ラッシュの時間帯に、この大きさの台風21号が東京に直撃するんですよ。

ちょっと想像しただけでヤバそうな感じがしますが、一体どのような影響が考えられるのでしょうか??

台風21号,首都圏,東京,電車,鉄道,交通機関,予想

台風21号で電車(鉄道)などの交通機関がどうなるか予想!

台風21号がこのままの大きさを保ったまま首都圏に直撃すると、確実に考えられるのは東京を始めとする首都圏の電車(鉄道)への影響が心配ですよね。

自分ももちろん明日は仕事がありますので、会社に行かなきゃいけないんでしょうが、会社までたどり着けるのかが心配です。

まともな会社であれば、普通事前にどういう対応をするのか?ということについて、色々と考えると思うんですがね…

自宅待機を命じられている大手企業の会社員も多いはず。

それでは、台風21号の影響で電車などにはどのような影響があるのでしょうか?予想してみたいと思います。

JRや私鉄各社もそうですが、台風が直撃した場合など、大体風速30メートル以上を記録すると運転を見合わせることが多いんですよね。

今回の台風21号は、最大瞬間風速が65メートルを超えるという超大型の台風ですので、普通に考えて電車への影響は出ます。

朝6時の直撃が予想されていますので、首都圏の電車が運転見合わせになると確実に混乱をきたすことになるでしょう。

ということで、10月23日の朝の通勤ラッシュは確実に混乱をする予想ですので、自宅待機するのが最も賢い方法だと思いますよ。

Sponsored Link

 

台風21号直撃に対するネットの声まとめ!

ここまで、10月23日に東京を始めとする首都圏に直撃する予想の台風21号。

こんなに強い勢力で首都圏に直撃されると、かなりの影響が出そうですよね。

中でも朝の通勤ラッシュの時間帯ですので、かなりの混乱が予想されます。

最後に、この台風21号に対するネットの声をまとめていきましょう。

みなさん、今回の台風21号に対してどのように思っているのでしょうか??

これは本当に有り難い会社ですね!

こんな感じで、電車が止まって欲しい…と思っている方も多いみたいです笑

実際にこのまま直撃したら、絶対に電車や交通機関への影響はありますからね。

自分は普通に会社に出勤することになりそうですので、なんとか頑張ってたどり着きたいと思います。

みんさんも台風21号には気を付けて、明日23日の朝は過ごしましょう!

Sponsored Link
 

-体験, 時事, 未分類, 豆知識