テレビ番組 時事 未分類 芸能

新参者の眠りの森で見せた石原さとみのバレエは吹き替えだった!?

2016/08/21

新参者の眠りの森で見せた石原さとみのバレエとは

石原さとみ_072

石原さとみさんと言えば、もう誰もが疑いようのない
日本を代表する女優さんの一人ですよね。

石原さとみさんは、どの角度から見ても
何をしていても、何を食べていても、どんな場面でも…
もう、とにかく可愛すぎるんです。

石原さとみさんのことが可愛くない、なんていう男性は
日本中を探してもいないんじゃないでしょうか。

と思うぐらい可愛いですよね。

これまでにも数々の大ヒットドラマや映画に出演しており
その多くが主演作品となっています。

中でも自分が大好きな作品はフジテレビで放送された
「失恋ショコラティエ」というドラマです。

石原さとみさんの持っている可愛さに加えて
小悪魔的な雰囲気全開の役柄も相まって
自分だけではなく、日本中の男性の注目を集めていたと思います。

あの子悪魔的な雰囲気が計算なのか、天然なのかが分からず
とてもやきもきした気分にさせられました。

また、失恋ショコラティエに出演していた時の
石原さとみさんの衣装も本当に素敵でしたよね。

ふわふわとした雰囲気を漂わせる女性らしい衣装が多く
石原さとみさんの魅力を100%以上に引き出していました。

日本を代表する女優として活躍している石原さとみさんですが
2014年1月に放送されたTBSのドラマ
新参者 加賀恭一郎「眠りの森」で見せたバレエ姿が
美しすぎると今でもネット上では大きな話題になっているのです。

このドラマではバレエ団が事件勃発の舞台になっており
石原さとみさんはこの登場するバレエ団のヒロイン役として
人気バレエダンサーを演じたのです。

バレエ衣装も含めて、その美しすぎるバレリーナ役が
石原さとみさんにピッタリと当てはまっていました。

石原さとみのバレエの実力は

2031053_201311190202184001384864108c

石原さとみさんの美しすぎるバレエ姿から目が離せませんでしたが
そのバレリーナとしての演技も本当に素晴らしいものでした。

役柄とは言え、実際にバレエをしている石原さとみさん。
そもそもバレエが出来る方なのでしょうか。

石原さとみさんは、小学校2年生からの2年間程度
実際にバレエを習っていたと言われています。

この2年間という期間は、どのぐらいの腕前になるのでしょうか。

一般的にバレエの世界では、5~6歳から週6日のレッスンを
10年間やり続けてようやく1人前になると言われています。

と言うことは、石原さとみさんのバレエの腕前は
そんなに凄いレベルではない、ということなのでしょうか。

石原さとみさんは、子供の頃のバレエの経験が
今回のドラマの役作りにもとても役立ったと語っています。

やはり雰囲気や基礎的な動作が分かるだけでも、全然違ったということですよね。

自分には、本物のバレリーナにしか見えませんでした笑

石原さとみのバレエは吹き替えだった?

Sponsored Link

ドラマの中で美しいバレエ姿を披露してくれた石原さとみさんですが
そのバレリーナの演技が、実は吹き替えだったのでは?

そんな声がネットを中心に上がっているんです。

今回のドラマで石原さとみさんが演じていたバレリーナの演技は
バレエを習っている方でも難しい演技だったとのことです。

そんな難しい演技構成だったので、石原さとみさんのバレエ姿は
吹き替えで代役を使っていたのでは、という噂があるのです。

調べてみたのですが、実際に吹き替えで代役を使われていたのかは
分かりませんでしたが、いづれにしてもバレエ衣装を着ていた
石原さとみさんはめちゃめちゃ可愛かったです。

自分の中ではそれだけで良いような気がするのですが、いかがでしょうか笑

可愛すぎる女優の石原さとみさん。
これからの活躍にも大いに期待していきましょう。

Sponsored Link
 

-テレビ番組, 時事, 未分類, 芸能