政治 時事 未分類 豆知識

北朝鮮 ミサイルでのグアム攻撃の可能性は?Xデーがいつか予言!

2017/08/15

本はお盆休み期間ですが、世界は今緊迫の情勢を迎えていますよね。

北朝鮮とアメリカの挑発合戦がますます加熱し、北朝鮮とアメリカの戦争がいつ始まってもおかしくないような状況になっています。

これは日本国民としては非常に脅威ですし、実際に戦争が始まってしまったら、日本としても被害は免れないでしょう。

今回のブログでは、北朝鮮が散々アメリカを挑発している、グアムへのミサイルでの攻撃の可能性について、調べていきたいと思います!

Sponsored Link

 

北朝鮮がミサイルでグアムを攻撃する可能性は?

北朝鮮の金正恩氏と、アメリカのトランプ大統領が挑発合戦を一層加熱させていますよね。

日本国民としては、アメリカのトランプ大統領にはあまり金正恩氏のことを挑発しないで欲しいですし、金正恩氏にも少し冷静になって欲しいと思っていると思います。

お盆休み中ですので、心健やかに休暇を過ごしたいですもんね。

今直近で問題になっているのは、北朝鮮がアメリカのグアムへミサイルで攻撃をすると宣言していることでしょう。

8月9日、中距離弾道ミサイル4発をグアム沖合30キロの地点へ着弾させるということを、北朝鮮の金正恩氏が宣言しちゃったんですよね…

これ、アメリカのトランプ大統領からすれば、完全なる宣戦布告だと受け取るでしょうし、この宣言を受けてトランプ大統領も挑発を返しています。

TPPにトランプが反対の理由は?アメリカのメリットとデメリット

正直めちゃめちゃ怖いですよね、この状況は。

ということで、北朝鮮が実際にグアムをミサイル攻撃する可能性はどのぐらいあるのでしょうか?

この話題は連日テレビの情報番組やワイドショーで検証されており、北朝鮮情勢に詳しい○○さんが…みたいな感じで専門家も様々な持論を展開しています。

個人的に色々と調べたのですが、北朝鮮がグアムへ実際にミサイル攻撃をする可能性は非常に低いと思っています。

確率にしたら20%以下だと思っていますし、金正恩氏がそのような無謀な決断をするとはどうしても思えないんですよね。

北朝鮮,ミサイル,グアム,攻撃,可能性,Xデー,いつ,予言

北朝鮮がグアム攻撃したらどうなるのか?

北朝鮮の金正恩氏が、8月9日にグアムの沖合30キロへ中距離弾道ミサイルを着弾させる…なんていう宣言をしちゃったもんですから、今世界中ではこの問題が大きく注目されています。

日本でも、連日テレビの情報番組などで実際に北朝鮮はグアム攻撃を行うのか?なんていう特集を取り上げていますしね。

ようやく日本もその危機感を理解してきたのでしょうか。

個人的には、北朝鮮がグアムをミサイル攻撃する可能性は非常に低いと考えています。

トランプノミクスとは?トランポノミクスとの違いや日本経済への影響

ただ、もし実際に北朝鮮がグアムをミサイル攻撃した場合、世界はどのような動きになるのでしょうか?

まず第一に反応するのはアメリカになると思います。

そして、北朝鮮のお隣「韓国」も戦時体制に入ると思いますし、日本でもなんらかの行動は起こすはず。

そんなことを差し置いて、アメリカのトランプ大統領であれば開戦を速攻で決断してしまう可能性も。

北朝鮮とアメリカの間で戦争ということになれば、日本への被害も免れない状況になります。

日本は戦争から70年以上も遠ざかっていますので、実際にどのような影響が出るかはまだ分からない部分も多いですよね。

まずは、北朝鮮が実際にグアムをミサイル攻撃するのかどうか?ということに注視して、生活をしていきたいと思います。

Sponsored Link

 

北朝鮮 グアム攻撃のXデーがいつか予言!広島・島根・愛媛・高知など日本上空が軌道ルートに?

北朝鮮のグアムへのミサイル攻撃の危機が、日に日に高まっていますよね。

アメリカのトランプ大統領が、日本の安倍首相に開戦のXデーを電話会談で伝えた…なんていう報道もあります。

実際に北朝鮮がミサイルでグアムを攻撃するとなると、そのミサイルは日本の上空を飛んで行くことに。

その際は、広島・島根・愛媛・高知が軌道ルートに入ると北朝鮮は発表していますし、軌道ルートに入っている県にお住まいの方は不安な日々を過ごしていると思います。

集団的自衛権を発令して、日本上空でのミサイル迎撃なんてことも考えられますので、北朝鮮の動向からは目が離せません。

トランプが入国禁止にした7カ国の選定理由はイスラム教徒が原因?

もし北朝鮮が実際にミサイルを発射するとなると、そのXデーはいつになるのでしょうか?

北朝鮮は、こういったミサイル発射などを国にとって重要な日を選んで実行してきました。

8月9月で北朝鮮にとって重要な日程は以下の通りです。

8月15日…祖国解放記念日

8月25日…先軍の日

9月9日…建国記念日

この3つの日程がXデーになると、個人的には予言したいと思います。

いずれも非常に危機感を高める必要がありますので、我々日本国民も十分に注意をしましょう。

ここまで、北朝鮮がグアムへのミサイル攻撃をするのかどうか?ということを検証してきましたが、結局のところミサイルなんて発射して欲しくないですし、対話で物事が解決する日を望んでいます。

Sponsored Link
 

-政治, 時事, 未分類, 豆知識