アスリート テレビ番組 未分類 甲子園 豆知識 野球

【2017夏の甲子園】横浜vs秀岳館の見どころや注目選手は?

ついに日本の夏の風物詩「甲子園」が8月7日に開幕しますね~!

奇しくも8月7日は自分の誕生日ということで、今年の甲子園は非常に楽しみにしているんです笑

そんな大注目の甲子園ですが、1回戦から好カードが目白押しになる組み合わせ抽選会でした。

特に大会4日目の8月10日の4試合は、これはベスト8の準々決勝なのか?と思ってしまうほどに大興奮のカードばかり。

その中でも、今回は優勝候補同士の対戦と言われている横浜高校と秀岳館高校のカードについて、見どころや注目選手についてご紹介していきます!

Sponsored Link

 

【2017夏の甲子園】1回戦から横浜vs秀岳館という好カードに!見どころは?

今年の甲子園大会は第99回目ということで、来年開催される第100回大会に繋がる大切な大会として、大きな注目を集めているんです。

1回戦から好カードが目白押しなのですが、その中でも自分が注目しているのは、神奈川県代表の横浜高校と熊本県代表の秀岳館高校の対戦。

どちらも優勝候補と言われていますから、1回戦にも関わらず当日は多くの高校野球ファンが甲子園球場に駆けつけることになると思います。

組み合わせ抽選会でも「横浜vs秀岳館」というカードが決まった時は、会場がどよめきましたからね笑

2017夏 甲子園の優勝候補ランキング!大阪桐蔭と横浜が本命?

それだけこの両チームの対戦には注目が集まっていますし、個人的な要望を言えば、もう1日遅い日程で決まってほしかったです。

自分、その日まで仕事なんですよね…

この豪華すぎる1回戦の見どころは、間違いなく横浜高校の強力打線vs秀岳館のWエースの対決、です。

秀岳館の2人の左腕はプロ注目の選手ですので、今から本当に注目したほうが良いと思いますよ。

甲子園,横浜,秀岳館,見どころ,注目選手,2017,夏

【2017夏の甲子園】横浜高校の注目選手は?

横浜高校と言えば、間違いなく現ソフトバンクホークスに在籍している松坂大輔投手がいた時代の記憶が蘇りますね~!

現在20代・30代の高校野球ファンからすると、松坂大輔投手がノーヒットノーランを達成した夏の決勝・京都成章高校との一戦は衝撃的でした。

松坂大輔投手が伝説になった瞬間でしたし、やっぱり高校野球ってなにか起きるんだよな~と思いましたから。

少し話が逸れましたが、今年の横浜高校の注目選手についてご紹介していきます!

絶対に外せない注目選手としては、神奈川県大会で4試合連続ホームランを放った増田珠選手ですね~!

4試合連続というのは、高校生ではなかなか記録出来ませんよ、普通は。

そして、横浜高校は神奈川県大会でチームとして14本のホームランを放っているんです。

本当に強力打線過ぎますって!

Sponsored Link

 

【2017夏の甲子園】秀岳館高校の注目選手は?

横浜高校の注目選手は、神奈川県大会で4試合連続ホームランを記録している、外野手の増田珠選手。

高校卒業後はプロに進むと思いますし、秋に行われるドラフト会議でも上位で指名されると予想されています。

続いては、横浜高校と対戦する、熊本県代表の秀岳館高校の注目選手についてご紹介していきますね。

これは間違いなく、2人の左ピッチャーです!

1人目はエースの川端健斗投手。

最速148キロを記録する左腕は、増田珠選手と同様に今年のドラフト会議の上位で指名されると予想されていますし、もしかすると1位指名なんていうこともありますよ。

川端健斗投手は、熊本県大会での奪三振率11.62を記録。

1試合平均の奪三振が10個を超えるなんて、普通に考えてやばいですよね笑

そしてこの川端健斗投手と同じく注目されているのは、控えピッチャーの田浦文丸投手。

田浦文丸投手は、他のチームであれば間違いなくエースとして活躍出来る逸材ですし、今年のドラフト会議での指名も予想されています。

川端健斗投手と同じく、最速148キロを記録するストレートは本当に魅力的。

秀岳館高校のWエースが、横浜高校の協力打線をどのようにして抑えていくのかが、今から楽しみで仕方がありません!

あ~、早く8月10日になって欲しいですね!

Sponsored Link
 

-アスリート, テレビ番組, 未分類, 甲子園, 豆知識, 野球