107キロ会社員の満腹日記

面白くて美味しいお話をご紹介していきます。

イベント 時事 未分類 芸能

安田美沙子はマラソンいつから始めた?ベストタイムや練習法を公開

Sponsored Link

2016/08/21

安田美沙子はいつからマラソンを始めたのか

1847_nikertn01

モデルやタレント、女優としても活躍している安田美沙子さん。
以前はグラビアアイドルとしても活躍していました。

安田美沙子さんと言えば、綺麗な京都弁がまず第一に
印象にあるのではないでしょうか。

はんなりとした京都弁と、あの可愛らしいビジュアルは
本当にたまらなく愛くるしいですよね。

自分が大学生だった時代は、大好きなタレントさんの1人でした。

そんな安田美沙子さんは、実際には北海道の生まれのですが、
その後すぐに京都へ引越し小学校からはずっと京都で過ごしています。

ちなみに安田美沙子さんですが、実は双子なんですよ。

女優やタレントとして活躍している安田美沙子さんですが
カメラ収集や写真撮影といった沢山の趣味を持っていることでも有名です。

そんな趣味の中でも、最も力を入れているのがマラソンなんです。

そもそも安田美沙子さんがランニングを始めたきっかけは
フルマラソンを完走した人が周りに何人かいたようで
その人たちから「フルマラソンを走った後は、違う景色が見える」
という話を聞いたとのことで、実際に走ってみることにしたそうです。

そんな一言がきっかけで、ここまでマラソンにのめり込むことになるなんて
安田美沙子さんのこだわりの強さが伝わってきますよね。

その後、いきなりホノルルマラソンに出場します。
これが2008年12月に開催された大会ですので、今から8年前ですね。

このホノルルマラソンに参加するために、半年間みっちり練習をし
目標タイムも4時間以内と設定していました。
(半年間の練習で4時間切りってのは、かなりハードルが高いですよ…)

実際には42.195キロのフルマラソンを無事に完走したものの
目標の4時間切りは実現出来ず、安田美沙子さん自身も満足出来なかった
という言葉を残しているんです。

このホノルルマラソンの完走を始まりとして
安田美沙子さんのマラソン人生が本格的にスタートすることになります。

安田美沙子のベストタイムは

1529_yasuda01

2008年12月のホノルルマラソン完走を始まりとして
これまでにも数多くのマラソン大会に出場してきました。

タレント業が忙しい中にも関わらず、日々のトレーニングを欠かすことなく
参加する大会では常にベストタイムを更新しようという気持ちで
マラソンに取り組んできたそうです。

正直、本当に凄いですよね。

ここまで情熱を傾けられるものがあるということもそうですが
実際に仕事をしながら練習を続けるというのは本当に辛いことだと思いますし
それを継続するというのが一番難しいことなので
単純に安田美沙子さんのことを尊敬しています。

そんな中、2011年1月に参加した「湘南国際マラソン」で
目標の4時間切りを実現し、3時間49分10秒という好タイムを叩き出しました。

4時間切り、本当に凄いです。

その後も多くのマラソン大会への参加を続け、
ベストタイムを更新し続けてきました。

安田美沙子さんの現在のベストタイムは、2012年3月に参加した
「名古屋ウィメンズマラソン」で記録した3時間44分56秒です。

4時間切りの次は3時間45分切りを目標にしていたようで
しっかりとその目標を達成している安田美沙子さんは本当に凄いと思います。

安田美沙子の練習法を公開

Sponsored Link

次々と設定した目標タイムをクリアしていく安田美沙子さん。

本業のタレント業が忙しい中でもタイムを縮めていくためには
日々の継続した練習が絶対に必要です。

では実際に、安田美沙子さんはどのような練習法を取り入れているのでしょうか。

まず練習する頻度ですが、週に3日程度5、6キロを走っているようです。
その際には、走るフォームを一番意識するようにしているとのこと。

丹田と呼ばれるおへその下あたりに力を入れて、
骨盤を引き上げるイメージを持ち身体に一つの芯が通っている。
そんなことを意識しながら走っています。

重心を下半身ではなく上半身に持ってくることで
脚が太くなりすぎるのを避けているようです。

脚だけで走るというよりは、おなかや肩甲骨で走るイメージを持っているそうです。

安田美沙子さんは大会前の食事にも非常に気を遣っていて
鶏肉といったタンパク質を多めに取ります。

その後3日前になると、それらを炭水化物に切り替えるらしく
タンパク質を一度使い切ってから炭水化物を摂取することで
身体の中に蓄えられるグリコーゲンの量が倍に増えることを狙っているそうです。

芸能活動と並行してマラソンを極めようとする安田美沙子さん。

日々の練習や食事にまで気を遣いながらベストタイムを
更新する安田美沙子さんを、これからも応援していきたいと思います。


-イベント, 時事, 未分類, 芸能