テレビ番組 時事 未分類 芸能 豆知識

『過保護のカホコ』黒木瞳は毒親か?過干渉などの特徴でチェック!

2017/08/01

過保護のカホコという、なんとも面白いタイトルのドラマが日本テレビで始まりましたよね。

高畑充希さん演じる主人公のカホコ(加穂子)は、両親や親戚に大事に大事に過保護に育てられてきて、何一つ自分ではできない女性に育ってしまって…という物語。

日本テレビって、単純に面白いドラマだけでなく、こういった現代の社会問題に切り込んでいくドラマを作ってくれるところが良いですよね。

過保護のカホコに関しては、一見コミカルな内容に思えますが、現代社会の抱えている問題に対してのメッセージ性の強いドラマになっていくと思いますよ!

Sponsored Link

 

『過保護のカホコ』で黒木瞳の演じる母(泉)は毒親なのか?

過保護のカホコというドラマタイトルを聞いた時は、全然どんな方向性のドラマになるのかが想像出来ませんでした笑

ですが第1話を見てみて、確信したんです。

このドラマは絶対に流行ると!

高畑充希さんの演技が本当に素晴らしいということもありますが、何よりも過保護のカホコは現代社会の問題に対してのメッセージ性を込めたドラマだから、です。

高畑充希がかわいくないのは鼻や性格の悪さが原因?整形疑惑の真相

高畑充希さん演じるカホコの母親は、黒木瞳さん演じる泉(いずみ)。

黒木瞳さんの演じている、この母親がいま世間で大きな問題になっている「毒親」だと思うんですよね。

毒親という言葉に馴染みの無い方も多いと思いますので、簡単に毒親について触れていきます。

毒親というのは、過干渉やレグレクト等による児童虐待によって、毒のような影響を自分の子供に与えてしまう親のことを言います。

これが母親の場合は毒母(どくはは・どくぼ)、毒ママと言われるんです。

ということは父親の場合は毒父(どくちち・どくふ)、毒パパですよね。

毒母は、別名「モラ母」とも呼ばれることがあります。

今は怖い言葉がたくさんありますね。

話を戻しますと、過保護のカホコでの黒木瞳さんが演じている母親が、まさに毒親(毒母)だと言われているのですが、まだ第1話を見ただけですので断定は出来ません。

断定は出来ませんし、黒木瞳さんの演じている母親が毒親かどうかは、カホコ自身が決めることだと思いますので、まわりがとやかく言うことでもないような気はします。

過保護なカホコ,黒木瞳,毒親,過干渉,特徴,チェック

毒親は過干渉などをするがカホコの母親は?

日本テレビで放送の始まったドラマ「過保護のカホコ」で、黒木瞳さんの演じているカホコの母親が毒親なのでは?と個人的に感じてしまいました。

もしかすると、自分が敏感に反応しすぎなのかもしれませんが、どうしても気になってしまいます。

ツイッター上で、なにか話題になっていないかな~?と思って調べてみました。

やっぱりドラマを見た方で、気になっている方は多かったみたいです笑

カホコの母親に対して毒親だという人もいますし、愛情も含まれているからただの過保護だと言う人もいますね。

こればっかりは本当にその人の受け止め方次第ですから、一括りにまとめることは難しいかと思います。

高畑充希の歌がうまい理由はピーターパン?女優の本気を動画で公開

ちなみに毒親と呼ばれる人たちは、自分の子供に対しての過干渉が強い傾向にあると言われています。

黒木瞳さんの演じているカホコの母親も、第1話だけではありますが過干渉が過ぎていると思いますね。

過保護のカホコを見て、カホコの何も出来ない感じと、母親の過干渉でイライラするという声も結構多かったとのこと。

こういった毒親の特徴でカホコの母親を見ていくと、やっぱり毒親なのかな~なんて感じてしまいます。

Sponsored Link

 

毒親の特徴でカホコの母親をチェックします!

ここまで、7月から新たに始まったドラマ「過保護のカホコ」で描かれている、毒親問題について取り上げてきました。

振り返ってみると、自分の母親も過保護ではありましたが、ものすごく厳しい面も多々ありましたからね。

ただ優しいだけでなく、それはやっぱりしっかりとした大人に成長してほしいという思いがあったんだと思います。

今考えると本当に感謝感謝ですね。

お母さん、ありがとうございます!

『過保護のカホコ』ファッションに注目!ワンピースのブランドは?(画像あり)

世間で毒親と呼ばれている人たちの特徴としては「過干渉である」「親の義務を果たさない」「子供をコントロールしようとする」などなど。

カホコの母親でチェックしてみると、過干渉ではありますが、親の義務を果たしていないということはありませんよね。

と考えると、チェック項目で当てはまる内容は半々ぐらいでしょうか。

ただカホコは、「1人で服も選べません」し「駅まで歩いたこと」もありません。

もちろんアルバイトをしたこともありません。

ちょっと大丈夫かな~?と思う面も多々あるんです。

日本テレビで放送されているドラマ「過保護のカホコ」

高畑充希さんの抜群の演技力を楽しめるドラマになっていますし、それと同時に現代の社会問題にもなっている「毒親」に対するメッセージ性もしっかりとあるドラマになっています。

ぜひぜひチェックしてみてくださいね~!

Sponsored Link
 

-テレビ番組, 時事, 未分類, 芸能, 豆知識