時事 未分類 芸能 豆知識

大宮エリーと船越英一郎の関係は?別宅の真相の手紙&シールは本物?

連日、日本中を騒がせている松居一代さん騒動に、大きな大きな新展開が訪れました。

これまでは松居一代さんと船越英一郎さん2人の離婚騒動だったのですが、ここに来てコピーライターであり演出家の大宮エリーさんが登場したのです。

松居一代の離婚を細木数子が予言?川島なお美とのその後が理由との噂

大宮エリーさんが登場したと言いますか、松居一代さんのブログで公開されているユーチューブ動画に、大宮エリーさんも巻き込まれたと言いますか…

個人的にこの松居一代さん騒動はずっと追っていくと決めていますので、今回も大宮エリーさんの事実関係についても調べてみました!

Sponsored Link

 

大宮エリーと船越英一郎の不倫の関係だったのか?

大宮エリーさんと言えば、コピーライターや演出家だけでなく、作家や映画監督としても活躍している、まさに格好良い女性の象徴ですよね。

多くの独身女性から支持を受けていると思いますし、大宮エリーさん自身もまだ結婚していないということもあって、独身生活を謳歌しているような発言をしています。

そんな大宮エリーさんが、船越英一郎さんと不倫の関係にあったのでは?と思わせるような動画を、松居一代さんは自身のブログを通じて公開してしまったんですよね。

船越英一郎と松居一代の馴れ初めは?家族に結婚を反対された理由!

これ、全くの勘違いとか間違いだった場合って、松居一代さんは大宮エリーさんに間違いなく訴えられると思いますが、大丈夫なのでしょうか…

松居一代さんは自身のブログの中で、船越英一郎さんが2011年から別宅で暮らしている事実の真相として、この大宮エリーさんからの手紙が原因だったと公開しています。

にわかには信じられない話ではありますが、本当に大宮エリーさんと船越英一郎さんは不倫関係にあったのでしょうか?

特に2人に接点があるようには思えませんが、大宮エリーさんと船越英一郎さんの関係の真相についても調べていきます!

大宮エリー,船越英一郎,関係,別宅の真相,手紙,シール,本物

船越英一郎が別宅に移り住んだ真相は大宮エリーからの手紙?

タレントの松居一代さんは、自身のブログの中で「船越英一郎さんが別宅に引っ越した事実の真相」として、大宮エリーさんからの船越英一郎さん宛に書かれた手紙が原因だと公開しています。

大宮エリーさんの直筆だと思われるような手紙ですし、文末にはしっかり「大宮エリー」と記載されてはいますが…

ん~、どうにも本物かどうかは疑わしいと思ってしまいますね。

松居一代さんが動画の中で話していたのは、大宮エリーさんからのこの手紙が原因で船越英一郎さんが別宅に移り住んだということ。

不倫関係にあるかどうか分からない段階での別宅への引っ越しは、個人的にはどうも解せませんね。

船越英一郎が激やせで顔黒い理由は?片平なぎさと復縁や不仲との噂の真相

世間で噂されているのは、松居一代さんのDVやモラハラまがいの発言に耐えかねて、船越英一郎さんは別宅を購入したと言われているもの。

まったく事情が変わってきますよね、これは。

船越英一郎さんが別宅に移り住んだ真相は、本当に大宮エリーさんからの手紙が原因なのでしょうか?

Sponsored Link

 

大宮エリーの手紙に入っていた○○○○○シールは本物?

ここまで、松居一代さんが自身のブログで公開した動画内で語られていた、船越英一郎さんと大宮エリーさんとの関係について触れてきました。

本当に船越英一郎さんと大宮エリーさんは知り合いで、ただの知り合い以上の関係にあったのでしょうか?

個人的にはとても懐疑的ですし、大宮エリーさんがそんな人の道を外れるようなことをするのかどうか。

自分が見てきた大宮エリーさんの人柄では、そういったことはしないと思うんですけどもね。

そして、この松居一代さんの公開した動画内で一番驚いたのは「○○○○○シール」の存在。

これ、このブログでは正式名称を伝えることが出来ませんので、これはぜひ松居一代さんの動画をご覧ください!

松居一代さんは、顔色一つ変えずに「○○○○○シール」について語っていましたね。

松居一代さんのメンタルの強さに脱帽です。

ただ、あんなにセンス溢れる作品をたくさん発表している大宮エリーさんが、あのような幼稚な絵を描くのかが益々謎です。

筆跡もそこまで似ていないような気がしていますし、別宅の真相だと松居一代さんが語っていた大宮エリーさんの手紙&シールは、どうしても本物だとは思えませんね。

「別宅の真相」と題された動画は第1話となっていましたし、今後新たな事実が明るみになっていくと思います。

大宮エリーさんと船越英一郎さんの関係についても、また新しい情報があるかもしれませんので、やはりこの騒動は最後の最後まで追っていきたいと思います!


-時事, 未分類, 芸能, 豆知識