お笑い テレビ番組 未分類 芸能 豆知識

イモトアヤコの登山の実力は?批判される原因は億単位の番組予算?

日本テレビの大人気番組「世界の果てまでイッテQ!」珍獣ハンターとして、数年前に一気にブレイクしたお笑い芸人と言えば、イモトアヤコさんですよね。

当時は珍獣ハンターとしての一発屋になるのかな~なんて思っていたのですが、毎回必死にロケに挑戦する姿や、お茶の間に感動を与えてくれるチャレンジもあって、なんだかんだ売れっ子芸人の仲間入りを果たしました。

森山あすか(芸人)はイモトの妹分としてイッテQ新メンバー決定?

「世界の果てまでイッテQ!」という番組自体も、2017年に入ってからは視聴率20%超えを連続して達成しており、テレビの視聴率が厳しいと言われる現代においては、考えられないぐらいの好調をキープしているんです。

Sponsored Link

 

イモトアヤコの登山の実力は?アイガーやマナスル等も登頂成功!

イモトアヤコさんと言えば、珍獣ハンターとしての顔が最も有名だと思いますが、最近では登山家としてのイメージも強くなってきていますよね。

イモトアヤコさん本人が名乗っているかは分かりませんが、イモトアヤコさんのことをアルピニストだと言っている方も結構いるんです。

ちなみに「世界の果てまでイッテQ!」が、ここまでの長寿番組になった大きな要因の一つは、イモトアヤコさんの存在だったと思いますよ。

イモトアヤコさんが珍獣ハンターや登山家として活動をしてきたからこそ、視聴者を飽きさせることなく番組を見てもらうことに繋がっていると思いますしね。

三太郎の日 8月・9月以降の特典やいつまで継続するかを予想!

少し話が逸れましたが、イモトアヤコさんは世界の果てまでイッテQの番組内でイッテQ登山部を結成し、これまでに多くの世界中の名峰と呼ばれる山々の登頂に挑戦してきました。

アイガー、マナスル、マッターホルン、マッキンリー、キリマンジャロ、モンブランという、登山に少しでも興味ある方であれば誰もが聞いたことのあるような山の登頂に成功しているんです。

全くの素人からイッテQ登山部に入り、こんなに世界の名峰を登頂できるものなのでしょうか?

中には8000メートル級の山もありますし、これはイモトアヤコさんの登山の実力が優れているから、ということになると思うのですが。

ただ、登山の専門家たちからは、イモトアヤコさんの登山の実力は非常に懐疑的であるという声が多くあがっています。

素人の視聴者から見れば、あんなに苦しそうな思いをして登山しているイモトアヤコさんのことは応援したいですし、実力が伴っていると思いたいんですがね…

イモトアヤコ 登山 実力 批判 原因 番組 予算

イモトアヤコの登山が批判される原因は?

世界の果てまでイッテQという大人気番組で一気にブレイクした芸人のイモトアヤコさん。

そんなイモトアヤコさんは、番組内のイッテQ登山部でこれまでに数多くの山々への登頂に成功しています。

この登頂成功から、イモトアヤコさんの登山の実力は本物なのでは?とされる声も数多くある一方で、イモトアヤコさんの登山を批判する専門家も多くいることは事実。

ではなぜ、イモトアヤコさんの登山が批判されるのでしょうか?

今回は、イモトアヤコさんの登山が批判される原因について調べていきたいと思います。

松居一代の離婚を細木数子が予言?川島なお美とのその後が理由との噂

イモトアヤコさんの登山を公けな場で批判したのは、世界的アルピニストの野口健さんが初めてでした。

野口健さんはツイッターで、イモトアヤコさんがマッターホルンの登頂に成功した後にヘリコプターで下山したことに対して、下山するまでが登山だという旨の発言をして、イモトアヤコさんのことを暗に批判したのです。

ただこれに対しては、イモトアヤコさん自身がヘリコプターでの下山を希望したわけでなく、本格的な登山家でないイモトアヤコさんに野口健はそこまで求めるのか?という形で、逆に野口健さんに批判の目が集まるという結果になってしまいました。

視聴者はイモトアヤコさんが登頂するまでの努力を見たいだけですので、登山の専門家がイモトアヤコさんを批判するのはどうかと思ってしまいますよね。

Sponsored Link

 

批判される本当の理由は億単位の番組予算?

ここまで、世界の果てまでイッテQという大人気番組の中で、様々な名峰への登頂に成功してきた芸人のイモトアヤコさんについて取り上げてきました。

マッターホルンという山に登頂した後に、ヘリコプターで下山した事実に対して野口健さんが批判した、みたいなことがありましたが、イモトアヤコさんの登山が批判されているのには、もう一つ本当の原因があるんですよね。

イモトアヤコさんが世界的な名峰への登山に挑戦するときというのは、シェルパと呼ばれる山岳ガイドを10名以上連れて行くと言われています。

世界的な登山家でもそうなのですが、やはりこのシェルパがいるのといないのとでは、登頂の成功率に大きな差が出ると言われているんですよね。

そんなシェルパをイモトアヤコさんは10名以上引き連れていきます。

シェルパの他にも、世界的な山岳医療部隊や、登山の専門家もイッテQ登山部のアドバイザーとしてイモトアヤコさんの登山には参加。

恐らくこういった豪華な布陣で登山に挑戦していることが、イモトアヤコさんが登山の専門家に非難される原因なのでは?と思います。

イモトアヤコさんが一つの山に挑戦する時は、億単位の番組予算でイモトアヤコさんのサポートをしているとか。

具体的には1億から1億5000万円程度の番組予算で、イモトアヤコさんの登山をサポートしているという噂も。

ただ少し思おうこととしては、イモトアヤコさんは全くの素人から登山を始めているわけで、そんな方をサポートする専門家は多ければ多いほど良いだろうなと思います。

それに、いくらこういった専門家が同行しても、イモトアヤコさん自身の体力や気力が無ければ登頂には成功していないと思いますし。

そういう事実に対して登山の専門家が批判を繰り広げるのは、少しお門違いのような気もします。

個人的には、イモトアヤコさんの挑戦をこれからも応援していきますよ!

Sponsored Link
 

-お笑い, テレビ番組, 未分類, 芸能, 豆知識