アスリート 時事 未分類 豆知識

佐々木勇気五段はイケメンではない?勝率の高さの秘密は目つきの鋭さ!

現在、日本の将棋界が空前のブームを巻き起こしていますよね。

もしかすると、羽生善治さんが将棋界で史上初の7冠を達成した時以上の盛り上がりかもしれません。

そんなブームの立役者は、間違いなく史上最年少で将棋のプロ棋士となり、現在史上最多連勝記録を更新している藤井聡太四段の存在が大きいですよね。

史上最年少でプロ棋士となっただけでなく、デビュー戦から公式戦では負け無しの連勝記録を更新していますからね。

まだ14歳の藤井聡太四段の活躍には、これからも注目をしていきたいと思います。

Sponsored Link

 

佐々木勇気五段はイケメンではないと言われる理由は?

冒頭では将棋界の盛り上がりと共に、史上最年少プロ棋士の藤井聡太四段の活躍に触れてきましたが、今回皆さんにご紹介したいのは個人的に期待しているプロ棋士の佐々木勇気五段。

藤井聡太がアスペルガーと言われる理由は典型的な発達障害の様な顔?

実は佐々木勇気五段、藤井聡太四段が30連勝をかけて勝負を挑んでいる相手なんです。

今回は、この佐々木勇気五段に関する噂などについて、皆さんにご紹介していきたいと思っています。

ちなみに佐々木勇気五段は、スイス生まれの帰国子女。

なんかそれだけで、とてつもない才能を秘めていそうですよね笑

個人的にはとてもイケメンなプロ棋士だと思っているのですが、ネット上では「佐々木勇気五段はイケメンではない」という声も多数。

なぜ佐々木勇気五段はイケメンではないと言われているのでしょうか。

こんな声がツイッターでもUPされているとおり、佐々木勇気五段がイケメンではないと思っている層も少なからずいる様子。

個人的に思うに、佐々木勇気五段はイケメンです。

ただ、宣財写真?のような公表している写真が全然イケメンではなく、そちらの写真を見た方が佐々木勇気五段はイケメンではないと言っているんだと思いますね。

佐々木勇気 イケメンではない 勝率 目つき

佐々木勇気五段の勝率の高さの秘密は?

藤井聡太四段が30連勝をかけて対局をしているのが、今回ご紹介している佐々木勇気五段。

佐々木勇気五段も以前から天才棋士として大きな注目を集めてきましたし、キャリアの浅さを差し引いても本当に素晴らしい戦績を残してきています。

村山聖と羽生善治の対戦成績にみる名人への執念が胸アツ!

そこで皆さんが気になるのは、佐々木勇気五段の勝率ではないでしょうか?

佐々木勇気五段のデビューからの勝率を調べましたので、皆さんにご紹介します。

2010年…1勝0敗/100%

2011年…17勝15敗/53%

2012年…29勝14敗/67%

2013年…37勝14敗/73%

2014年…27勝12敗/69%

2015年…27勝18敗/60%

2016年…45勝15敗/75%

2017年…15勝10敗/60%

ここ数年は勝率60~70%をキープしており、このキャリアのプロ棋士としては非常に高い勝率を誇っていると思います。

実際に佐々木勇気五段が高い勝率をキープしている秘密はなんのでしょうか?

Sponsored Link

 

勝率の高さの秘密は目つきの鋭さにある?

佐々木勇気五段がデビュー直後から高い勝率をキープしている秘密は、目つきの鋭さにあると言われています。

先日60年以上の現役生活を負え引退した、元プロ棋士の加藤一二三さんも、佐々木勇気五段の目つきを見て「勝負への執念を感じる」とコメントするほど。

ひふみんに歯がない理由は?若い頃のイケメン疑惑を検証【画像あり】

また、佐々木勇気五段自身も自分の将棋スタイルに関して「途中で簡単に折れないところが強み」という旨のコメントをしています。

目つきの鋭さに、勝負に対するこだわりが表れるんですね。

藤井聡太四段も勿論ですが、佐々木勇気五段にも将棋界を盛り上げていって欲しいと思っています。

佐々木勇気五段はかなりのイケメンですので、若い女性ファンもきっとたくさん獲得出来ると思いますよ~!

Sponsored Link
 

-アスリート, 時事, 未分類, 豆知識