お笑い 時事 未分類 豆知識

ひふみんアイはネクタイの長さが重要?伝説のみかん早食いの真相!

ひふみんのことが好きすぎて、またまた自分のブログで書いちゃおうと思います笑

ちなみに、ひふみんというのは先日63年間の現役生活に幕を閉じた伝説のプロ棋士・加藤一二三九段のこと。

その愛くるしいキャラクターを活かして、最近ではテレビに引っ張りだこのひふみん。

そんなひふみんの秘密や伝説について、今回は触れていきたいと思います。

Sponsored Link

ひふみんアイとは一体どのような技なのか?

前回のブログでは、ひふみんに前歯がない理由を皆さんにご紹介しましたよね。

プロ棋士としてのこだわりを感じられる、とても衝撃的な理由でしたので気になる方は是非ともこちらの記事もチェックしてみて下さい。

ひふみんに歯がない理由は?若い頃のイケメン疑惑を検証【画像あり】

今回は、今やひふみんの代名詞ともなっている「ひふみんアイ」の秘密について、解明していきたいと思いますので、是非とも最後までお付き合いください!

ひふみんアイというのは、ひふみんが対局中やその休憩中によく用いるテクニックのこと。

具体的には、対局の対戦相手の側に立って、相手棋士の目線になって将棋の盤上を観察するのです。

どうしても自分の側だけで見てしまっていますので、相手の目線になってその後の展開を考えるというのが「ひふみんアイ」

過去には何回も、このひふみんアイを用いて苦しい局面を逆転によって勝ってきたと言われており、ひふみんアイを真似するプロ棋士なんかもいるんですよ。

ひふみんアイ ネクタイ 長さ 重要 伝説 みかん 早食い 真相

トレードマークのネクタイの長さが重要なポイント?

ひふみんアイを真似するプロ棋士も何人かいるというお話をしましたが、実は現在史上最多の連勝記録を更新している藤井聡太四段も「ひふみんアイ」を真似しているプロ棋士の一人なんです笑

これにはひふみんも嬉しくなり「ひふみんアイの後継者として、藤井聡太四段を指名する」といった旨の発言をしていましたね。

藤井聡太がアスペルガーと言われる理由は典型的な発達障害の様な顔?

そんな可愛らしくて憎めないひふみんですが、ひふみんアイ以外にもトレードマークになっているものがあるんです。

それは、対局ごとに話題になるネクタイの長さ。

ひふみんのネクタイは長い、と言われていることを証明する画像がこちらです!

ひふみんアイ ネクタイ 長さ 重要 伝説 みかん 早食い 真相

これ、明らかに長いですよね?

どこからどう見ても長いですよね??

そうなんです。

ひふみん、いつもネクタイが長いんです。

で、この長いネクタイがひふみんアイとどういう関係があるのか?ということですが、以前対局中にいつもどおり「ひふみんアイ」を発動させた際に、この長いネクタイが相手の頭に乗ってしまったそうなんですよね。

その対局が原因で、ひふみんアイには長いネクタイがあって初めて完成する、なんて言われだしちゃったんですが、これは加藤一二三九段からすると不本意なことなのではないでしょうか。

Sponsored Link

ひふみんの伝説はみかん早食い以外にも滝や猫も登場?

ここまで、ひふみんのトレードマークでもあるひふみんアイやネクタイの長さについて、ご紹介してきました。

ちなみにひふみんのネクタイの柄で多いのは、羊の模様が施されたもの。

これは子供にプレゼントしてもらったらしく、本人も気に入ってかなりの頻度で身に付けているです。

そんなひふみんですが、63年間も現役生活を続けてきましたので、過去にはいくつもの伝説があるのをご存知でしょうか?

最後に、ひふみんの伝説についてご紹介します!

まずは「みかんの早食い」

プロ棋士は、対局中に何度も休憩を取りますし、合間合間でお菓子を食べることもあります。

ひふみんは板チョコやチーズが大好きでよく食べているのですが、ある日のおやつは「みかん」でした。

普通サイズのみかんを1分間で3個も一気に食べてしまった、というのがひふみんの伝説。

わき目も振らずにみかんを食べることだけに集中していたのではないでしょうか。

みかんの早食い以外の伝説で言いますと、対局場の近くの滝を「集中力が途切れるから」という理由で止めさせたというものも。

他には、ひふみんの猫好きが原因で、自宅玄関の前で野良猫に餌を与え始め、その結果近隣住人から訴えられるという伝説も笑

数々の伝説を残している加藤一二三九段(ひふみん)のことを、これからも応援していきたいと思います!

Sponsored Link
 

-お笑い, 時事, 未分類, 豆知識