政治 時事 未分類 豆知識

安藤ハザマ 除染作業の一次下請け会社の社名は?株価への影響について

2017/06/25

安藤ハザマという準大手ゼネコン企業が、やってはいけないことをやってしまいました。

 

2011年に起きた東日本大震災の際に、福島第一原発などの原発問題が大きな社会問題になりましたよね。

Sponsored Link

安藤ハザマ 除染作業の一次下請け会社の社名は?

安藤ハザマは、この原発事故によって生じた除染作業におちて、一次下請け企業に対して、領収書を改ざんして各自治体に不正に受注額を水増しした疑いが持たれています。

 

もうね、正直この時点で本当に許せないですよ、安藤ハザマという会社が。

自分も東北の出身として、この東日本大震災では多くの知人が被災しました。

 

そんな被災して苦しんでいる人が沢山いる中で、不正に領収書を改ざんして水増し請求するなんて、全うな精神を持ち合わせた人間のすることではありません。

 

断じて許せませんよ、ほんと。

 

しかも水増しを自社ですることなく、立場の弱い一次下請け企業に指示をしていたなんて、実名を公開して欲しいぐらいに怒っています。

この水増しを指示した安藤ハザマの男性社員「だまし取るつもりはなかった」なんてふざけたことを言っていますが、計8000万円もの貴重な復興の財源をだまし取っているんです。

 

このブログを書いているだけでイライラしてきます。

 

水増しを指示された一次下請け会社も、断るに断れなくて指示にしたがったんだと思いますし、本当にかわいそうですよね。

ちなみに、安藤ハザマから指示をされて水増しした領収書を発行した一次下請け会社の社名は「エイド」という社名。

 

よくよく考えると、犯罪の片棒を担いでいる可能性があるわけですが、エイドという会社はいったいどのような会社なのでしょうか?

 

それでも原発が必要な理由 [ 櫻井よしこ ]

安藤ハザマ 除染 一次下請 社名 株価 影響

エイドとはどんな会社なのか?

準大手ゼネコンという立場を利用して、原発事故によって生じた除染作業において不正に受注額を吊り上げようとした安藤ハザマ。

あくまでも疑いがあるとのことですが、個人的には黒に近いグレーだと思っています。

 

あ~、またイライラしてきました。

 

一次下請けという弱い立場につけこまれてしまった「エイド」

エイドとは、いったいどのような会社なのでしょうか?

 

千葉県に株式会社エイドという会社があり、平成25年6月1日より福島県内で「除染業務」を開始しています。

 

従業員数830名とありますが、恐らくはその多くが福島県内での除染作業員なのかと。

資本金6000万円という財務データだけを見ると、中堅規模の企業だということが見て取れますね。

 

ちなみにですが、安藤ハザマの一次下請け企業の会社名は「エイド」と噂されているのですが、宮城県内に「ネクストエイド」という企業があり、こちらの企業も除染作業を行っているようなんです。

 

ですので、これから捜査が進んでいく中で、安藤ハザマの一次下請け会社の社名などの情報なども明らかになってくると思います。

Sponsored Link

株価への影響について

あまりにも酷すぎる、安藤ハザマの受注額水増し疑惑。

個人的には復興支援の意味合いも込められている除染作業において、こんなことがあるなんて本当に許せません。

 

安藤ハザマという会社に対しても、まだ疑惑の段階ではありますが憤りを感じています。

世の中の反応も安藤ハザマに対しては厳しい意見が数多く出ています。

自分もこれらの声に同調しますし、本当に許せないと思っています。

 

そんな安藤ハザマですが、今回の事件を受けて株価にはどのような影響があったのでしょうか?

6月20日現在では特に大きな影響は出ていないようです。

 

ですが、安藤ハザマには強制捜査が入りましたし、事件の今後の展開次第では株価にも大きな影響を与える予感。

 

まぁ、株価云々の問題ではなく、安藤ハザマがしっかりと裁かれることしか期待していませんので、今後の展開にも注目していきたいと思います。

 

こちらのブログで人気の記事はこちらです!

水野裕子の釣りの腕前はプロ級!結婚出来ない理由は性同一性障害?

スリムクラブが消えた理由は?真栄田の離婚危機との関係について

ヒアリは日本で越冬出来るのか?尼崎のどこの倉庫か場所を特定!


-政治, 時事, 未分類, 豆知識