時事 未分類 豆知識

ヒアリは日本で越冬出来るのか?尼崎のどこの倉庫か場所を特定!

2017/06/19

ヒアリは日本で越冬出来るのか?

ヒアリ 日本 越冬 尼崎 どこ 倉庫 場所 特定

またまた怖いニュースが、連日報道されていますよね。

その内容は「ヒアリが日本国内で初めて上陸が確認された」というもの。

 

 

 

 

 

えっ?アリですか?

 

 

 

 

 

と思う方も多いと思うのですが、外来種好きな自分からしてみたら、このヒアリというのは本当に恐ろしいアリ、なんです。

アリだからといって侮ってはいけませんし、確実に対策を取っていく必要があります。

 

今回は、日本に初上陸した外来種のヒアリについて、皆さんにご紹介していきたいと思います。

 

テレビのニュースでは猛毒を持ったアリだと紹介されていますが、実際に刺されると人によってはアナフィラキシーショックという症状で、命を落とす危険性もありますので、本当に注意が必要。

 

ただここで気になるのが、元々ヒアリは日本では生息していなかったアリですので、日本の寒い冬を越すことが出来るのか?ということ。

つまり、ヒアリは越冬出来ずに絶滅してしまうのでは?ということも考えられますよね。

 

実際にヒアリは日本の冬も越冬出来ちゃうんです。

 

ヒアリの原産地は中南米と言われていますが、現在では中国や台湾にも生息していますので、日本と同じぐらいの寒さであれば全然越冬出来ちゃうんですよね。

と考えると、本当にヒアリには注意していかなくてはいけませんし、今後の更なる上陸は少しでも防いでいかなければなりません。

 

外来種のウソ・ホントを科学する [ ケン・トムソン ]

尼崎のどこに上陸したのか?

ヒアリ 日本 越冬 尼崎 どこ 倉庫 場所 特定

ヒアリが日本に初上陸したとニュースで見たときに「やっぱりか」という思いになりました。

いづれかは日本に上陸してくるだろうと思っていましたし、そもそもTPPで日本との貿易がより活発になる国が増えたら、もっともっと外来種が日本に上陸する可能性が大きくなりますからね。

 

こういう対策もセットで考えないと、どんどん日本にはいなかった外来種が日本に上陸してきます。

 

考えただけで少し怖いですよね。

 

今回、日本に初上陸したヒアリですが、神戸港で荷揚げしたコンテナの中で発見されました。

 

上陸したと言われているのが、神戸市と尼崎市。

今回は、尼崎市のどこにヒアリが上陸したのかをお伝えしていきます。

倉庫の場所を特定

Sponsored Link

猛毒を持つとされている、外来種のヒアリ。

刺されるとやけどのような痛みが走るとされていますが、ヒアリは漢字で書くと「火蟻」ですから、まさにやけどのような痛みというのがピッタリですよね。

 

今回はヒアリが上陸されたと言われている尼崎市の、保管場所だった倉庫の場所を特定したいと思います。

実際にヒアリの存在が確認されたのは、「尼崎スポーツの森」「クボタ阪神工場」の近辺の倉庫だと言われています。

 

確かに確認されたのはこの付近なのですが、ヒアリが移動していることも考えられますので、尼崎市の方はどちらにお住まいの方でも注意が必要だと思いますね。

 

また、ネット上ではヒアリの上陸が確認されたのが「パナソニック」の工場の近くだという噂もありますが、これは同じ時期にこのパナソニック工場付近で大規模な火災があったことと、情報が混同していますのでご注意ください。

 

いや~、本当に怖い外来種が日本に上陸してしまいましたよね。

ヒアリの存在には、これから十分に注意をしていくようにしましょう!

 

こちらのブログで人気の記事はこちらです!

水野裕子の釣りの腕前はプロ級!結婚出来ない理由は性同一性障害?

スリムクラブが消えた理由は?真栄田の離婚危機との関係について

藤井聡太がアスペルガーと言われる理由は典型的な発達障害の様な顔?

Sponsored Link
 

-時事, 未分類, 豆知識