テレビ番組 未分類 芸能 豆知識

新井浩文は韓国語が喋れなくて兵役を免除?韓国籍取得の理由を公開!

新井浩文は韓国語が喋れない?

新井浩文 韓国語 兵役 韓国籍 理由

個人的に大好きな俳優さんの一人に、今回皆さんにご紹介する新井浩文さんがいます。

 

新井浩文さんの名前を聞いただけではピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、絶対と言っていいほど新井浩文さんの演技を見ていると思いますよ。

そのぐらい、新井浩文さんは数々の人気ドラマや映画に出演していますし、新井浩文さんの演技は見る人を惹きつけて止まない何かがありますから。

 

そんな新井浩文さんについて、今回はご紹介していきたいと思います。

新井浩文さんは1979年1月18日に、青森県の弘前市で生まれます。

東北出身ということもあって、勝手に親近感を抱いています。

 

本当に漠然とした「有名になりたい」という理由で状況を決意し、俳優として映画デビューを果たすのですが、これが本当に凄い。

なんのツテも無く青森から上京してきて、そんなに簡単に俳優デビューなんて出来るのでしょうか。

新井浩文さんの行動力がここから見て取れますよね。

 

その後は、数々の人気ドラマや映画に出演を果たします。

 

「GO」

「ジョゼと虎と魚たち」

「告白」

「漫才ギャング」

「宇宙兄弟」

「永遠の0」

「HERO」

「バクマン」

 

映画だけでも相当な本数の作品に出演している新井浩文さんですので、冒頭でご紹介したとおり、必ずと言っていいほど、その演技を見ていると思うんですよね。

 

そんな新井浩文さんですが、実は青森県弘前市の出身ではありますが、2005年に韓国国籍を取得しています。

在日朝鮮三世として生まれていますが、この国籍取得には相当悩んだとのこと。

 

実は新井浩文さんは、韓国語が全然喋れないんです。

正確には、2005年の韓国籍取得のタイミングでは韓国語を喋れなかった、ですが。

今は韓国語を勉強して喋れるようになっているとのことですが、実際の所はどうなんでしょうか。

 

バクマン。通常版 [ 佐藤健 ]

兵役を免除されている?

新井浩文 韓国語 兵役 韓国籍 理由

これまでに数々の人気ドラマや映画に出演してきた、俳優の新井浩文さん。

個人的に大きな衝撃を受けたのは、やはり「GO」ですかね。

この作品が俳優デビューとは思えないほどに、存在感のある演技をしていました。

 

GOでデビューした後も、本当にクセのある役柄を見事に演じきっています。

そのコワモテの表情からは想像が出来ませんが、非常にファンサービスを大切にする俳優さんで、過去にはDVD購入者を対象に新井浩文さんが焼肉をおごるという企画までしていたそうです。

 

なんて心の広い俳優さんなんだ、と思いました。

 

そんな新井浩文さんですが、2005年の25歳の時に韓国国籍を取得しています。

本人も相当悩んだようですが、新井浩文さんは自らのアイデンティティを選ばれたということですよね。

 

ちなみに韓国の成人男性と言えば、避けては通れないのが兵役だと思います。

韓国の人気グループのメンバーが兵役に行くたびにニュースになりますし、新井浩文さんも韓国籍を取得したタイミングで25歳でしたので、兵役には行かなくて良かったのでしょうか。

 

国外生活が長く韓国語が喋れないから、兵役は免除されているなんていう、本当か嘘かも分からないような噂もあります。

実際のところ、新井浩文さんは兵役を免除されています。

 

ただその理由は、国外で生まれて生活をしている男性は、その家族も含めて18歳までに永住権を取得していれば兵役が免除されるという特例があるとのこと。

詳しくは説明出来ませんが、韓国国外で生まれた人に対する特例措置のようなものだと言います。

 

新井浩文さんは日本で生まれて、ずっと日本で育っていますので、この特例措置が認められたんですね。

韓国籍取得の理由を公開

Sponsored Link

ここまで、俳優の新井浩文さんが韓国国籍を取得したことや、韓国語が喋れない、兵役が免除されている、といった話をご紹介してきました。

こうやって新井浩文さんのエピソードを語っていると、新井浩文さんの出演している作品が見たくなりますよね。

 

普段はあまりバラエティには出ないのですが、日本テレビの「しゃべくり007」に出演するという情報もありますので、そちらの出演は楽しみにしたいと思います。

 

最後に、新井浩文さんが日本で生まれながらも韓国籍を取得した理由をお伝えしていきます。

 

新井浩文さんは雑誌かなにかのインタビューで、韓国籍を取得した理由を「韓国でも仕事をすることがあると思うから」と語っています。

ですが、日本国籍のままでも韓国で仕事をしても良いわけですし、本当にこういう理由なのでしょうか?

 

よくよく調べてみると、新井浩文さんが韓国籍を取得した2005年には、新井浩文さんの家族も韓国籍に帰化していました。

昔から家族を大切にしている新井浩文さんですので、家族に合わせて韓国籍を取得したと考えるのが自然化と思いますね。

 

個人的には、日本国籍だろうが韓国国籍だろうが、新井浩文さんの演技が好きな気持ちは変わりませんので、今後も引き続き応援したいきたいと思います。

 

こちらのブログで人気の記事はこちらです!

水野裕子の釣りの腕前はプロ級!結婚出来ない理由は性同一性障害?

御朱印の人気ランキング!関東&関西バージョン

藤井聡太がアスペルガーと言われる理由は典型的な発達障害の様な顔?

 

大好きなスポーツ選手について書いているブログはこちらです!

スポーツを愛してやまない肥満会社員の日記

Sponsored Link
 

-テレビ番組, 未分類, 芸能, 豆知識