政治 時事 未分類 豆知識

トランプが入国禁止にした7カ国の選定理由はイスラム教徒が原因?

2017/02/03

トランプが入国禁止にした7カ国

トランプ 入国禁止 7カ国 選定 理由 イスラム教徒 原因

1月20日にアメリカ大統領に就任したドナルド・トランプ氏。

 

そのトランプ大統領は、大統領選の最中に繰り返していた「TPPからの離脱」を正式に表明。

それだけでなく、アメリカとメキシコとの国境に壁を作って、メキシコからの不法移民をアメリカに入国させない処置を取ることも表明しました。

 

しかもこの壁の建設費用は、全てメキシコ政府に支払わせるというのです。

ちなみにこの壁の建設費用は、約2兆8000億円も掛かると言われています。

 

もちろんメキシコの大統領は、トランプ大統領の主張を一切聞き入れる気はありません。

この壁を巡って、メキシコ大統領とトランプ大統領の会談もキャンセルになってしまいました。

 

いや~、トランプ大統領の豪腕は本当に凄いですね。

 

これを豪腕と表現して良いのかは微妙ですが、とにかくトランプ大統領の影響力は本当に凄まじいです。

そんなトランプ大統領が、更に世界中を驚かせる大統領令を実行に移しました。

 

それは、イラク、シリア、イラン、スーダン、リビア、ソマリア、イエメンという7カ国の国民の、アメリカへの入国を一時禁止としたのです。

 

これに対して、アメリカ国内だけでなく世界中で大きなトランプ大統領批判が展開されています。

アメリカを中心としたIT企業やそれ以外の企業でも、一斉にトランプ大統領への批判的なコメント発表。

 

ここで気になるのは、この7カ国はどういった理由で選定されたのでしょうか?

7カ国の選定理由

トランプ 入国禁止 7カ国 選定 理由 イスラム教徒 原因

アメリカのトランプ大統領が、イラク・シリア・イラン・スーダン・リビア・ソマリア・イエメンといった7カ国の国民のアメリカへの入国を一時禁止する大統領令を実行しました。

 

これに対して、世界中から大きな批判の声が集まっています。

 

日本の航空会社のJALとANAも、アメリカ行きの便にこの7カ国の国民への搭乗を原則として断ることを決定しました。

日本企業に対しても大きな影響が出ているのです。

 

日本企業だけでなく、日本国民にとっても本当に関心の高い問題になっています。

 

いや~、ツイッターでの関心度合いも非常に高まっています。

 

今回、トランプ大統領が入国を一時禁止にしたこの7カ国ですが、どういった選定理由があったのでしょうか?

 

トランプ大統領が語っていたのは「この7カ国はオバマ政権でテロの源として入国を禁止した国だ」と、自身の責任ということよりも、オバマ政権からの流れを汲んだだけであるということを強調していました。

 

しかしオバマ政権の時と違うのは、オバマ政権では上記7カ国の軍人に限って入国を制限するというものだったのです。

トランプ大統領は、7カ国の国民全ての入国を一時禁止していますから、全然意味合いが異なってくるのです。

イスラム教徒が原因?

Sponsored Link

トランプ大統領は今回の一時入国禁止措置に対して、「オバマ政権の流れを汲んで」という旨のコメントを発表しています。

 

実際のところ、全然意味が違ってくるのですが、トランプ大統領はそんなこと意に介しません。

 

また、トランプ大統領がイラク・シリア・イラン・スーダン・リビア・ソマリア・イエメンの7カ国の国民の入国を一時禁止している本当の理由は、「イスラム教徒」が原因だと言われているんです。

 

トランプ大統領は大統領選挙の最中から「イスラム教徒」に対して、厳しい発言を繰り返してきました。

今回の入国禁止の大統領令は、「イスラム教徒の入国禁止ではない」と言っていますが、普通に考えれば誰もがイスラム教徒が原因だと思いますよね。

 

トランプ大統領は、今回の大統領令は90日間だけ有効なもので「90日経てば全ての国にビザを再び発給する」とコメントしてはいますが、この混乱は更に大きくなっていくと思います。

 

これをトランプ大統領の暴走と見るか、アメリカ国民を大切にしたアメリカファーストの大統領令と見るか。

とは言え、アメリカは移民の国ですからね。

 

このトランプ大統領の決定した大統領令に対して、アメリカ国民がどういった声をあげていくのか。

今後のアメリカの動向から目が離せませんね。

 

トランプ大統領に関する他の記事はこちらです!

TPPにトランプが反対の理由は?アメリカのメリットとデメリット

トランプ大統領 就任日の為替や株価の変化は?日本への影響について

トランプノミクスとは?トランポノミクスとの違いや日本経済への影響

Sponsored Link
 

-政治, 時事, 未分類, 豆知識