107キロ会社員の満腹日記

面白くて美味しいお話をご紹介していきます。

お笑い アーティスト 時事 未分類 芸能

パーマ大佐が著作権侵害でない理由!森のくまさんの歌詞に秘密が?

Sponsored Link

パーマ大佐は著作権侵害でない理由

パーマ大佐 著作権 侵害 理由 森のくまさん 歌詞 秘密

パーマ大佐というお笑い芸人が、今世間を騒がせていますよね。

 

騒がせていると言いますか、トラブルに巻き込まれていると言いますか。

それは、パーマ大佐が発表している「森のくまさん」の替え歌CDが著作権侵害になるのではないか?と、訳詞として認められている馬場祥弘さんに問題視されているからなんです。

 

馬場祥弘さんに関しての記事は、以前にこちらのブログで書きましたので、興味のある方はご覧下さい。

 

森のくまさん訳詞・作詞は馬場祥弘じゃない?詐欺師と呼ばれる真相

 

こちらの記事では、「森のくまさん」の訳詞・作詞は馬場祥弘さんではない…という理論を展開させてもらいました。

 

今回はその内容をもとに、パーマ大佐が著作権侵害をしていないと言われている理由について、皆さんにご紹介していきたいと思います。

 

まずその前に、パーマ大佐の簡単なプロフィールからご紹介していきます。

パーマ大佐のプロフィール

パーマ大佐は1993年8月26日生まれで、現在23歳。

まだ23歳というのは少し驚き。

 

太田プロダクションに所属しているお笑い芸人として活動をしています。

 

実はパーマ大佐は中学3年生の頃には芸人としての活動をスタート。

23歳にして、すでに芸歴9年目の中堅芸人なんです。

 

ちなみにパーマ大佐は疑いようのない音楽一家に生まれ育てっています。

母はピアニスト、父は音楽評論家、姉は作詞家。

 

いや~、本当に凄い…

 

ここまでパーマ大佐の簡単なプロフィールをご紹介してきましたが、そろそろ本題に入っていきましょう。

 

パーマ大佐が著作権侵害をしていない理由について、ご紹介していきます。

 

それは、パーマ大佐が替え歌をしているのが「森のくまさん」だということが、大きな理由なんですよね。

森のくまさんとは

パーマ大佐 著作権 侵害 理由 森のくまさん 歌詞 秘密

パーマ大佐がユニバーサルミュージックから発売した「森のくまさん」の替え歌CD。

 

この替え歌に対して、日本語訳詞の著作権を持っている馬場祥弘さんから著作権侵害で、販売の差し押さえと慰謝料を請求されているんです。

 

23歳のお笑い芸人が頑張って作ったネタなんですから、少しぐらいは良いじゃないですか…と、個人的には思っちゃいますけどね。

 

そもそも「森のくまさん」は、アメリカで生まれた童謡として日本に伝わってきました。

NHK「みんなのうた」の番組プロデューサーだった後藤田純生さんがこの曲を見つけ、玉木宏樹さんが編曲を加えたのです。

 

その「森のくまさん」に対して、馬場祥弘さんが「自身が作詞・作曲した曲である」という主張を展開。

一時期はその形で登録されたのですが、のちに原曲となるアメリカ民謡の存在が発覚。

 

その後は日本語訳詞として、馬場祥弘さんがクレジットされたのです。

 

アメリカ民謡として原曲があるにも関わらず、「自分で作詞・作曲をした」という主張をした馬場祥弘さんについて、自分はあまり信頼に足る人物ではないのかなと思っています。

著作権侵害ではない歌詞に秘密がある

Sponsored Link

馬場祥弘さんが自身で作詞・作曲をしたと主張し、日本語訳詞は認められているアメリカ童謡の「森のくまさん」

 

ただ、個人的にはパーマ大佐の「森のくまさん」は著作権侵害を侵していないと思っています。

 

著作権侵害にならないと考えられるのは、パーマ大佐の「森のくまさん」の歌詞に秘密があります。

 

そもそも「著作権侵害」とは、どういったケースを指すのでしょうか?

著作権侵害とは、著作権の目的となっている著作物を、著作権が及ぶ範囲で利用する行為で、その利用について正当な権原を有しない第三者によって行われることを言います。

少し難しいですよね。

 

これを踏まえて、著作権侵害に当たらないと考える理由はこちらです。

 

パーマ大佐の「森のくまさん」は確かに替え歌ではありますが、馬場祥弘さんが訳詞している歌詞については一切手を加えていないんです。

馬場祥弘さんの訳詞している歌詞はそのままに、その間にパーマ大佐が考えた歌詞を追加。

 

ですので、馬場祥弘さんの保有している日本語訳詞の著作権侵害には当たらない、というのが専門家の見解。

これを馬場祥弘さんの訳詞している歌詞を変えたりしていたら、さすがに著作権侵害に当たると思うのですが、パーマ大佐はそのようにはしていません。

 

パーマ大佐は著作権侵害をしていないと考える理由は、以上になります。

この騒動がどのような結果になるかは分かりませんが、パーマ大佐にはこれからも面白いネタで楽しませて欲しいですね。

 

こちらのブログで人気の記事はこちらです!

トランプ大統領 就任日の為替や株価の変化は?日本への影響について

狩野英孝が逮捕で事務所解雇&引退との噂!相手の地下アイドルは誰?


-お笑い, アーティスト, 時事, 未分類, 芸能