107キロ会社員の満腹日記

面白くて美味しいお話をご紹介していきます。

体験 時事 未分類 豆知識

妊婦の食事でダメな献立は?実はカフェイン以外にも色々あるんです

Sponsored Link

妊婦の食事でダメな献立は?

夫婦になった男女の目標の一つは「子供を授かる」ことだと思います。

もちろんそうじゃない夫婦も沢山いますので、この価値観を押し付けていきたい訳ではありませんので、誤解しないで下さいね。

ただ多くの夫婦が、子供を授かることを目標に妊活に励んでいることは実態としてあると思います。

そして不妊治療に取り組んでいる夫婦もいますし、あっさりと妊娠をする夫婦もいます。

実際に子供を授かって妊婦になったら、女性はどのような食事を摂ることが良いのでしょうか?

また、妊婦の食事で絶対に食べてはダメな献立とはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、妊婦の食事でダメな献立を色々とご紹介していきたいと思います。

以前から言われている「カフェインは避けた方が良い」ということについても、触れていきたいと思います。

妊婦の食事でダメな献立はいくつかあります。

まずは手軽に食べられる「たまごかけご飯」はダメな献立だと言えます。

生卵にはサルモネラ菌が付いている可能性があり、妊婦さん自身が食中毒などに掛かってしまう可能性があるのです。

また胎児への影響としては、生卵を食べ過ぎるとアレルギー体質を持った形で生まれてくる可能性が高くなると言われています。

手軽に食べられるだけに注意が必要な食べ物が生卵ですので、ご注意ください。

カフェインは避けよう

生卵を使った「たまごかけご飯」…どうしても食べたくなる時ってありますよね。

個人的にも大好きですし、妻が妊娠をした際には我慢が必要なようです。

妊娠すると、食事には本当に気を付けないといけないんですね。

また、妊婦はカフェインを避けた方が良いと言われていますが、これは実際にはどうなんでしょうか?

なぜカフェインが妊婦に良くないと言われているかというと、母体を通じてカフェインが胎児へと移行していきます。

その結果、流産や早産、発達障害などが引き起こされる可能性が高くなると言われています。

特に妊娠初期は、その影響が非常に大きくなるという学説があるぐらいに注意が必要。

妊婦はカフェインを避けた方が良いというのは、間違いないことだったんですね。

ただここでお伝えしたいのは、カフェインの摂取が全く良くない、という訳ではありません。

イギリスやアメリカでは、200~300ミリリットル程度であれば、カフェインを摂取しても問題ないと言われています。

日本でもコーヒー2杯分であれば大丈夫と言われていますので、少量の摂取であれば大丈夫かと。

ただ万全を期すということであれば、カフェインの摂取は最小限に抑えた方が良いと、個人的には思っています。

実はカフェイン以外にも色々あるんです

Sponsored Link

 

こちらのブログで人気の記事はこちらです!

長澤まさみ『キャバレー』の感想!過激衣装ポスターに大興奮の声

小林麻央の再入院は余命を覚悟したから?骨転移の深刻さについて!

プレミアムフライデーはいつから?公務員と経団連企業に非難の嵐


-体験, 時事, 未分類, 豆知識