107キロ会社員の満腹日記

面白くて美味しいお話をご紹介していきます。

ゲーム テレビ番組 時事 未分類 豆知識

堀井雄二が語るクリフトがザキを連発する理由と二宮和也との関係

Sponsored Link

堀井雄二が語るクリフトがザキを連発する理由

堀井雄二 クリフト ザキ 連発 理由 二宮和也 関係

堀井雄二という名前を聞いてピンと来る方は、相当なゲームマニア、中でもドラゴンクエストマニアだと思いますね笑

 

個人的には「ドラゴンクエストシリーズ」は大好きなゲームですので、以前から堀井雄二さんのことは知っていました。

日本のゲーム業界を変えた偉人ですからね。

 

NHKでも「ドラゴンクエスト30th そして新たな伝説へ」という特番が放送されるぐらいに、国民的なゲームシリーズなんです。

今回は、そんな国民的なゲームを生み出したゲームデザイナー・堀井雄二さんについてご紹介していきたいと思います。

 

堀井雄二さんは1954年1月6日生まれで、現在62歳。

兵庫県出身で早稲田大学を卒業しています。

 

「ドラゴンクエストシリーズ生みの親」であり、愛称は「ゆうてい(ゆう帝)」

「ゆうてい」って凄いっすよね。

 

堀井雄二さんの実家は、淡路島で堀井ガラス店というガラス屋さんを営んでいます。

堀井雄二さん自身は、幼少期は弁護士を志望していましたが、それが中学時代には漫画家志望へと変わっていきました。

この漫画家志望が、のちに「ドラゴンクエストシリーズ」を生み出したと言っても過言ではありませんから。

 

そして早稲田大学へと進むのですが、早稲田大学卒業後はフリーライターとして生活をしていきます。

フリーライターとしての活動のためにパソコンを導入したのですが、これ以降、パソコンゲームにはまっていきます。

 

パソコンゲームにはまったことで、なんとパソコンゲームを自作していき、数々の有名作品を排出。

その中で、堀井雄二さんはゲーム業界でその名を知られていくことになり、その中で「ドラゴンクエスト」を発表することに。

 

…と、ここまで堀井雄二さんのプロフィールや、ドラクエシリーズ誕生までを語ってきましたが、少し長くなってしまいましたね。

 

ようやく本題に入りますが、なぜドラゴンクエスト4のクリフトはザキを連発するのか?について、ご紹介していきます。

クリフトがザキを連発する理由を堀井雄二さんが語っていたのですが、一言で言えば「クリフトらしいから」という理由。

 

そもそもクリフトというのはドラクエ4に出てくる僧侶で、ザキという呪文は相手を一発で倒してしまう呪文。

クリフトらしいという理由で、FC版のドラクエ4でクリフトはザキを連発しているんです。

 

ちょっと面白い理由ですよね笑

堀井雄二と二宮和也との関係?

堀井雄二 クリフト ザキ 連発 理由 二宮和也 関係

「ドラゴンクエスト」という不朽の名作を生み出した、ゲームデザイナーの堀井雄二さん。

一般人だけでなく、芸能界にもドラクエが大好きな人がたくさんいますよね。

 

中でも俳優の山田孝之さんは、誰もが知っているゲーム・ドラクエマニア。

NHK特番の「ドラゴンクエスト30th そして新たな伝説へ」にも出演し、堀井雄二さんとの対談に臨んでいます。

 

山田孝之さん以外のゲームマニアと言えば、意外かもしれませんが、嵐の二宮和也さんだと思いますね。

ちょっと意外な人もいると思いますが、嵐の二宮和也さんは大のゲームマニアなんです。

 

仕事がオフの日は、1日15時間以上も家でゲームをしているのが、二宮和也さん。

以前、二宮和也さんと熱愛していた伊藤綾子さんも、一緒になってゲームをしていたという噂もあります。

 

そんなゲームマニアの二宮和也さんと堀井雄二さんは、いったいどういう関係なのでしょうか?

一言で言えば、飲み仲間のようです。

 

二宮和也さんと堀井雄二さんが飲み仲間って、めちゃめちゃ豪華な飲み会ですよね。

二宮和也さん自身も、堀井雄二さんとの食事界は本当に幸せな時間だと言っていますし、ゲームについて熱く語っているんだろうな~。

 

羨ましいです!

気になる年収や資産について

Sponsored Link

ドラゴンクエストを世の中に生み出し、さらに嵐の二宮和也さんとも飲み仲間だという、ゲームデザイナーの堀井雄二さん。

他にも気になるのは、堀井雄二さんの年収や資産について、ではないでしょうか。

 

ドラゴンクエストシリーズは、これまでに累計6400万本以上の販売実績を誇っていますし、そのゲームシリーズ生みの親ともなると、相当な年収や資産を保有していると思いますよね。

 

堀井雄二さんは2000年の長者番付で、推定年収2億8000万円と発表されています。

2億8000万円…やっぱり桁外れの年収ですね。

 

恐らくこれがピークだと思いますが、現在でも様々なゲームのプロデュースや執筆活動をしていますので、1億円程度の年収は保っていると思います。

となると、保有している資産も数億円規模になると思いますし、家族のためにもしっかりと資産を残しているでしょう。

 

ゲーム業界は不況だと言われていますが、これからゲーム業界を目指す人にとっては、夢のある数字ですよね。

いや~、それにしても本当に「ドラゴンクエスト30th そして新たな伝説へ」が楽しみすぎます!

 

こちらのブログで人気の記事はこちらです!

スーパーフライデー 12月はどんな特典?いつまで継続かも調査!

XJAPANがMステスーパーライブ2016出演で再び放送事故?

3.9+5.1=9.0の正しい解答は?不正解で減点対象の理由


-ゲーム, テレビ番組, 時事, 未分類, 豆知識