アーティスト テレビ番組 時事 未分類 芸能

恋ダンスの振り付け師MIKIKOとは?リオの閉会式の演出も担当

恋ダンスについて

恋ダンス 振り付け師 MIKIKO リオ 閉会式 演出

今世の中で流行っているテレビドラマと言えば、個人的には「逃げるは恥だが役に立つ」が一番だと思います。

星野源さんと新垣結衣さんが演じる、契約結婚をした2人の関係性がなかなか深まっていかないことに、多くの視聴者がもどかしいながらもキュンキュンしているのでは?

 

視聴率も右肩上がりで推移してきましたし、今年放送されたドラマの中でも注目度の高い内容になっています。

 

そんな「逃げるは恥だが役に立つ」が、ここまで大きな注目を集めているのは、ドラマの内容が素晴らしいからだけではありません。

ドラマの内容と同じぐらい、いや、それ以上に注目されているのがエンディングで出演者が踊る「恋ダンス」なんです。

 

初めてこのエンディングを見たときは、ガッキーの可愛さに衝撃を受けましたね笑

もう、可愛すぎます。

誰がなんと言おうと新垣結衣はめちゃめちゃ可愛いです。

実際に嫌いな人とかいるのかな??

 

ユーチューブでの再生回数も4300万回を超えていますし、これからの忘年会シーズンでも重宝されると思います。

ネット上には、練習するための解説動画がたくさんUPされていますので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

 

そんな話題沸騰の「恋ダンス」の振り付けを考えたのは、一体誰なのでしょうか?

振り付け師MIKIKOとは?

恋ダンス 振り付け師 MIKIKO リオ 閉会式 演出

星野源さんと新垣結衣さんの踊りがキレッキレで可愛すぎる!と、大きな注目を集めている逃げ恥の「恋ダンス」

すごくシンプルなんですが、踊っている人がめちゃめちゃ可愛く見える、魔法の振り付けを担当しているのは、世界的にもアーティストとして活躍しているMIKIKOさんという方です。

 

一般の方が触れ合う機会は少ないので、MIKIKOさんについて簡単にご紹介したいと思います。

MIKIKOさんは1977年8月11日生まれで、現在39歳。

広島県の出身で、自身の肩書きを「演出振付家」と名乗っています。

 

もちろんダンサーとしても活動をしていますよ。

 

「五感に響く作品作り」をモットーに、これまでも数多くのステージの演出や、アーティストの振り付けなどを担当してきました。

MIKIKOさんが担当したアーティストの1組に「Perfume」もいるんです。

Perfumeがブレークする前から担当していたようで、もしかするとPerfumeのブレークの一つの要因に、MIKIKOさんはなっているかもしれませんね。

リオの閉会式の演出も担当

Sponsored Link

逃げ恥の「恋ダンス」だけでなく、これまでにも数多くの部隊の演出や振り付けをしてきた、演出振付家のMIKIKOさん。

 

実はMIKIKOさん、物凄く規模の大きいステージで言うと、今年行われたリオオリンピックの閉会式の演出も担当しているんです。

 

リオオリンピックの閉会式・トーキョーショーで振り付けを担当しました。

 

MIKIKOさんは50人規模のダンサーの振り付けを担当し、独創的なパフォーマンスだと世界各国から高い評価を得たのです。

そんな世界的に活躍している振り付け師が担当しているので、「恋ダンス」がここまで流行るのも納得ですね。

 

MIKIKOさんの世界を相手にした活躍から、今後も目が離せませんよ!

Sponsored Link
 

-アーティスト, テレビ番組, 時事, 未分類, 芸能