107キロ会社員の満腹日記

面白くて美味しいお話をご紹介していきます。

イベント テレビ番組 未分類 芸能

平野ノラのすっぴん(画像)が美人!ナカイの窓で中居もハマった!

Sponsored Link

2016/08/21

バブルネタを繰り広げる平野ノラをご存知ですか

c2fba49I_400x400

今、もっとも注目している芸人さんの一人が「平野ノラ」さんです。
皆さんの中には、平野ノラ?という感じで、認識の無い方もまだまだいらっしゃると思います。

これから絶対にブレークすると思いますので、今のうちに彼女の魅力を知っておきましょう笑

まずは気になるプロフィールからご紹介します。

1978年10月20日生まれで、出身は東京都です。
ママさんバレーをしていたお母さんの影響で、
平野さん自身も小学校3年生の時にバレーボールを始めました。

その後、中学高校とバレーを続け、関東大会2位や全国大会・東京新聞杯などで
優勝という輝かしい成績を上げてきました。
(中学高校の6年間はキャプテンを務めていたそうです)

この時の厳しい練習が、芸人になったのちの大きな精神的な支えになっているようです。

高校卒業後は、劇団員として活動していましたが
「集団行動は自分に合わない。自分自身は笑いを求めている。芸人になろう」
ということで、公園などで行われているストリートライブなどに顔を出し、相方探しをしていました。

その後、数々のオーディションを受けるも
「まったくネタがウケないし、これは自分には才能が無いんだ」
と見切りをつけ、普通のOLとして働く道を選びます。

OLとして仕事をしながら、普通の生活を送っていると
その中でのやりがいや目標を見つけられずに大きな挫折を感じます。
この頃からひたすらに絵を描くようになり、なんと小さな個展まで開催するのです。

やはり自分の中にある「芸人として成功したい。笑いを届けたい」という思いが捨てきれず
OLを辞め再び芸人として生きていく道を選びます。

この時の平野さんは31歳。
ワタナベコメディスクールの13期生として入学するのです。

ナカイの窓で中居くんがバブルネタを絶賛

3f070de0dc22a7d74873c8d39c45f81c1

紆余曲折ありながらも、再び芸人として生きていこうと日々頑張っていた平野さん。
そんな彼女が世の中にプチブレークを果たすキッカケとなったのは
テレビ番組の「ナカイの窓」だと思います。

この時に披露したのが「50音でバブリーなギャグを言う」というネタ。

平野さんの芸風は、1980年代のバブルの時代を思わせるようなスーツを羽織り
髪型はソバージュ、太い眉毛、肩パッドというコテコテのバブルスタイルで出演。

ショルダーホンと呼ばれる、バブル時代によく見かけたという黒くてデカイ電話を掲げて
さながらバブルよろしくでお茶の間に登場することもあります。
(ちなみにこのショルダーホン、100円ショップのダイソーで買った材料で手作りしたとのことです)

「ワンレン・ボディコン・舘ひろし」といった定番の台詞はもちろん
50音の一文字を言われたら即座に「バブルっぽい言葉で返す」という
「OK50音バブリー」といったネタが有名です。

一度見たらそのネタの中毒性にやられること間違いありません。

登場シーンの「おったまげー!」は、たまりませんよね。

中居くんが絶賛したネタを、ぜひ一度ご覧ください。

平野ノラのすっぴんが美人という噂

Sponsored Link

バブルネタを駆使して、笑いを取っている平野さんですが
実はすっぴんがめちゃめちゃ美人なんです。

バブルネタに付きものの、「太い眉」や「濃い化粧」を落としたすっぴんは
歌手のSuperflyさんにソックリなのです。

このブログでも平野さんのすっぴんの画像を載せていますが、かなり美人ですよね?

このすっぴんが美人という事実と、時代遅れなバブルネタのギャップが面白すぎます。

人間性もとても素敵なのが画面からも伝わってきますし
これかの平野さんの活躍から目が離せませんね。


-イベント, テレビ番組, 未分類, 芸能