テレビ番組 時事 未分類 芸能

伊藤淳史は海猿に出演したのに実は泳げない?チビノリダーの素顔!

2016/11/20

伊藤淳史について

伊藤淳史 海猿 泳げない チビノリダー

伊藤淳史という俳優について、今回は皆さんにご紹介したいと思います。

 

と言っても、恐らく伊藤淳史さんについては皆さんご存知なのではないでしょうか。

 

伊藤淳史さんはこれまでにも数多くのドラマや映画に出演してきました。

 

 

2017年に公開予定の「ねこあつめの家」という映画にも出演予定。

 

 

この「ねこあつめの家」は、ゲームアプリ「ねこあつめ」を実写映画化した作品。

 

 

ちなみに「ねこあつめ」というゲームアプリは、

庭先に訪れる猫たちを眺めて癒されるだけ、というアプリです。

 

猫好きから圧倒的な支持を集め、累計のダウンロード数は1900万回を超えています。

 

 

 

恐るべし、ねこあつめ…

というか、ねこ。。。

 

 

 

 

 

 

 

少し話が逸れましたが、伊藤淳史さんは「ねこあつめの家」という映画で

主人公の小説家を演じています。

 

今から公開が楽しみですね。

 

では早速、伊藤淳史さんのプロフィールについて見ていきましょう!

伊藤淳史のプロフィール

伊藤淳史さんは、1983年11月25日生まれで現在32歳。

 

伊藤淳史さん、自分と1つしか年齢違わなかったのか。

 

凄く昔からテレビの中で活躍していたので、もっと年上かと思っていました。

 

 

身長が162センチしかないところが可愛いですよね。

 

千葉県船橋市の出身で、元々は子役として活躍していました。

 

 

伊藤淳史さんの代表作と言えば、個人的には「電車男」が忘れられませんね。

 

「電車男」なるオタクを演じていた伊藤淳史さんは、本当に人間性の素敵な方だと思いました。

 

他にも「チームバチスタの栄光」や「西遊記」などにも出演。

 

ドラマや映画には欠かせない存在になっていると思います。

 

ちなみにの情報ですが、学生時代は「バーミヤン」でアルバイトをしていたそうですよ笑

海猿に出演したのに実は泳げない?

伊藤淳史 海猿 泳げない チビノリダー

バーミヤンでのアルバイトも経験したことのある伊藤淳史さん。

 

数々のドラマや映画に出演されていますが、

「電車男」以上に忘れられない作品は「海猿」です。

 

自分、「海猿」はドラマも映画も大好きで、

映画は全作品を映画館で鑑賞したぐらいに好きなんです。

 

伊藤淳史さんが「海猿」に登場したのは、一番初めの作品。

 

 

工藤始という役柄で登場していましたが、こいつが本当に素敵な奴なんですよね。

 

 

正義感は強いのに、技術面では他の生徒に劣っている。

 

でも潜水士になることを諦めない生徒を演じていました。

 

映画の役柄では、伊藤淳史さんは潜水士を目指すぐらいですから

ある一定のレベル以上は泳げるという設定でした。

 

 

ですが伊藤淳史さん自身が、実は全く泳げなかったのです笑

 

 

海猿に出演して潜水士を目指しているにも関わらず、全く泳げない。

 

 

逆に凄いですよね。

 

 

よくあそこまでの演技が出来るもんだなと感心しました。

チビノリダーの素顔

Sponsored Link

伊藤淳史さんには、もう一つ凄く印象的な役柄がありました。

 

それは「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中の1つのコーナー。

 

 

「仮面ノリダー」のチビノリダー役です。

 

 

伊藤淳史さんと言えば、チビノリダー。

 

 

なんていう人も、きっとまだまだ沢山いると思いますよ。

 

伊藤淳史さんは当時4歳でしたが、そのぐらいインパクトの強い役柄でしたから。

 

チビノリダーを演じた伊藤淳史さんも、現在では1児の父親。

 

 

その素顔は、優しいお父さんとのことです。

 

あの伊藤淳史さんがお父さんをしているなんて、ちょっと想像がつきませんね笑

 

ですが確かに、数年前に結婚した一般人女性の奥さんとの間に

女の子とのお子さんがいることは間違いありません。

 

元・仮面ノリダーが子育てをしているというのは、シュールで面白いですよね。

 

2017年に公開される「ねこあつめの家」という映画も楽しみですし

伊藤淳史さんのこれからの活躍からも目が離せません!

Sponsored Link
 

-テレビ番組, 時事, 未分類, 芸能