アーティスト 時事 未分類 芸能

コブクロが解散危機?理由は小渕の浮気か黒田の声や喉の調子なのか

2016/11/20

コブクロについて

コブクロ 解散 危機 理由 小渕 浮気 黒田 声 喉

コブクロというアーティストについて、今回はご紹介したいと思います。

 

コブクロは皆さんご存知の、小渕健太郎さんと黒田俊介さんからなる、

男性2人組のデュオですよね。

 

自分はコブクロの楽曲が大好きで、よくカラオケで熱唱しています。

 

もちろん、コブクロのように上手には歌えませんが、

大きな声を出したい時にはコブクロの楽曲はぴったりなんですよね笑

 

特に自分の好きな曲は、少しマイナーですが「風」という曲。

 

この楽曲のPVでの黒田俊介さん、やばいっすよ。

 

本当に売れないミュージシャンという雰囲気のビジュアルで

今みたいなスタイルにして本当に良かったと思っています笑

 

路上ライブをしていた2人が、出会うべくして出会った

というのがコブクロというアーティストなんだと思います。

 

数々のドラマや映画の主題歌として楽曲が使われていますし

「永久にともに」は結婚式の定番曲として今も人気が高いです。

 

そう考えると、コブクロは日本の音楽業界にとって欠かせない存在ということですよね。

 

これからもコブクロは活躍を続けていく…と思っていますが

実際はそうならない可能性も出てきているんです。

コブクロが解散危機?

コブクロ 解散 危機 理由 小渕 浮気 黒田 声 喉

「エール」「桜」「永久にともに」「赤い糸」「風」「ここにしか咲かない花」などなど…

本当に名曲と呼ばれるような楽曲をたくさんリリースしてきたコブクロに2人。

 

小渕健太郎さんと黒田俊介さんの紡ぎだす独特なメロディラインは

聴いている人すべてを穏やかな気持ちにしてくれますよね。

 

ライブパフォーマンスはもちろん、楽曲の間のMCも大好評で

特に大阪出身の黒田俊介さんのトークは毎回大盛り上がりなんです。

 

楽曲も順調にセールスを伸ばし、ライブも大成功を続けているコブクロですので

今後もコブクロとしての活動を続けていくものだと思われていますが

実はコブクロの2人が解散危機を迎えているという噂があるんです。

 

実際にコブクロは、過去にも一度活動を休止していた期間がありましたよね。

 

この時は、小渕健太郎さんが喉の病気を患い声が出なくなったり

黒田俊介さんの持病でもある腰痛の悪化や喉への蓄積疲労が原因でした。

 

ただ、今コブクロが迎えている解散危機は、その時とは全く毛色が違うものなのです。

理由は小渕の浮気か黒田の声や喉の調子なのか

Sponsored Link

解散危機を迎えているコブクロの2人。

 

その理由をずばり推測していきたいと思います。

 

 

まず一つ目は、黒田俊介さんの喉の疲労が更に蓄積され

声が出なくなってきている…という理由です。

 

 

これは最近のライブなどに参戦しているファンの方々も感じている様子。

 

アーティストとしては、やはり歌えなくなるというのは危機的な状況ですからね。

 

ただこの推測は、どちらとも言えません。

 

 

二つ目に推測される理由は、小渕健太郎さんの浮気問題です。

 

 

正確には浮気ではなく、小渕健太郎さんは結婚しているので不倫になりますよね。

 

小渕健太郎さんは2008年に双子のお子さんを授かっていて

奥さんとの結婚生活も長いこと続けてきています。

 

「週刊新潮」が小渕健太郎さんの不倫問題を報じてきましたが

その相手が芸能人(モデルさん)だという憶測もあり、

コブクロのファンとしては非常に胸が痛い気持ちになります。

 

あんなに素敵な楽曲を沢山リリースしている小渕健太郎さんが

実は私生活では奥さんに隠れて不倫をしているなんて。

 

そして、この不倫騒動がコブクロが解散危機を迎えている

大きな理由だと個人的には考えています。

 

不倫相手のモデルさんの所属している事務所がかなり激怒しているのと

黒田俊介さんがこの手のスキャンダルを非常に嫌っているということがあります。

 

コブクロとして一緒に活動をしていく相方が不倫ともなると、

黒田俊介さんとしては納得がいかないんだと思いますね。

 

いづれにしても、本当に今解散の危機を迎えているコブクロの2人。

これからも素敵な楽曲で楽しませて欲しいので、

なんとか解散という道だけは選んで欲しくありませんね!

Sponsored Link
 

-アーティスト, 時事, 未分類, 芸能