テレビ番組 未分類 芸能

町田徹(ホテルコンシェルジュ)が情熱大陸で語る究極のおもてなし!

2016/08/21

聞き慣れない職種【ホテルコンシェルジュ】とは

593c25da-3aba-4463-a450-4b18f5190e30

「ホテルコンシェルジュ」というのは複合語で
ホテルにいるコンシェルジュという意味です。
(コンシェルジュはフランス語)

コンシェルジュとは、本来アパートなどの集合住宅の管理人という意味で用いられていたのですが
ホテルの仕事に使われるようになり、「ホテルコンシェルジュ」という言葉が生まれたと言われています。

では、実際にホテルコンシェルジュはどのような仕事をしているのでしょうか。
実際には多岐に渡り、その定義はなかなか明確には出来ないようです。

・ホテルの施設案内
・航空券の予約
・観光案内
・観劇や食事の際の席の予約

といった、宿泊客のいかなる要望にも応える、というのが大前提のようです。
宿泊客によっては、様々なワガママや無理難題を持ち掛けてくる方もいると思いますが
それらの要望に対して「決してNOを言わない」というのが鉄則。

この鉄則を守りながら宿泊客の要望を満たすことに、日々奮闘しているのが
「ホテルコンシェルジュ」というお仕事なのです。

英国でトップに上り詰めた日本人、町田徹とは

2413143-3

ロンドンの5つ星ホテル「ザ・サヴォイ」で、日本人として初めてヘッド・コンシェルジュに
就任したのが、町田徹さんです。

この「ザ・サヴォイ」は、王族や政治家、他にも銀幕のスターを数多く虜にし続けてきた
伝統のあるロンドンのホテルです。
そのホテルのヘッド・コンシェルジュということは、間違いなく敏腕。

町田徹さんは、19歳でイギリスに渡って21年。現在40歳。

上記でご説明したような宿泊客からの…

「公演チケットを手配してほしい」
「あそこのレストランの予約をしてほしい」
「最新のゲーム機を発売日に買ってきてほしい」
「長年音信普通になっている友人を探してほしい」etc

こんな、ありとあらゆる要望を叶えるべく、臨機応変に対応しているんです。

究極のおもてなしとは

Sponsored Link

要望に応え続けたとしても、お客様からの評価が目に見える形で現れないにも関わらず
「究極のおもてなし」を続けることによって、多くのリピーターを生み出しています。

彼の接客・サービスを受けたくて、町田さんがホテルを移っても
追いかけるようにてい定宿を変えていVIPのお客様も多いようです。

そんな町田徹さんの仕事ぶりが2016年6月12日放送の「情熱大陸」でご覧いただけます。

番組内では、「一見不可能に思えることでも、コンシェルジュに任せれば大丈夫と思ってもらえれば本望」と語り
1秒でも早くお客様の要望に応える為、接客、電話応対、emailの返信を同時にこなし奔走する日々に密着しています。

どんな仕事にも通ずる「究極のおもてなし」に興味のある方は、ぜひ番組をご覧ください!


-テレビ番組, 未分類, 芸能